貧血 Q&A

健康診断で貧血傾向だったため鉄を補うために市販の鉄剤を飲みましたが、気分が悪くなります。病院にはあまり行きたくありません。何か対処法はありますか?

鉄の飲み薬は薬の成分が胃や十二指腸で放出されるため刺激が強く、むかつきや吐き気、便秘、下痢などの症状が10~20%の方に出ると言われています。そのため、飲む鉄剤の量を減らしていただく、薬の種類を変えるなどで対処ができます。鉄のお薬は続けて飲むことが大切です。飲むのをやめてしまう前に少しでも続けられる方法を探しましょう。胃が弱いようであれば、市販の薬では腸まで届いてから溶ける設計のファイチがおすすめです。

担当:深山加奈
お勧め商品:ファイチ

緑茶は鉄の吸収を悪くすると聞きましたが、薬を飲むとき以外も控えたほうが良いでしょうか?

昔は、鉄剤と緑茶を一緒に飲むと緑茶に含まれるタンニン酸と鉄が結合して水に溶けにくい物質が生じ、鉄が吸収されにくくなると考えられていました。しかし、タンニンによって吸収が妨げられる量よりも、吸収される量が多いことから、薬を飲むときや食事中、食事の前後30分にたくさん飲むのは控え、食事以外の時、普通の濃さのお茶を飲むことは問題ありません。心配な場合はタンニンを含まない、麦茶などにすると良いでしょう。

担当:中澤咲

鉄分を補うのにサプリメントを飲もうか悩んでいます。サプリメントの場合、摂り過ぎてしまうことはありますか?

バランスのとれた食事であれば、エネルギー1000kcalの食事あたり、5~6mgの鉄分を摂れると言われています。ところが、バランスが悪かったり、外食やコンビニ食が続いたり、ダイエットで食事の量や種類、回数などが少なくなると足らなくなりがちです。
自然な食べ物での鉄分補給のメリットは通常の食事で補給する鉄分には副作用がありません。また、食べ物からの鉄分補給で鉄分を摂りすぎる事はまずありません。デメリットは、食べ合わせや、体の状態によっては鉄分の吸収は異なります。ただやみくもに鉄分が豊富な食べ物を摂れば良いというわけではありませんので、鉄分の吸収に関するある程度の知識が必要です。
鉄剤などお薬での鉄分補給のメリットは、自然な食べ物やサプリよりも多くの鉄分を含む治療薬なので、貧血の改善に大きく期待できます。デメリットは胃が痛くなったり、ムカムカしたりなどといった副作用の可能性があります。病院に行く手間やコストもデメリット。
サプリメントでの鉄分補給のメリットは、毎日の食事ではとりにくい成分が手軽に摂れます。デメリットは飲みすぎる事で、栄養が偏る場合があります。他の薬を飲んでいる場合は、飲み合わせに注意が必要です。
鉄剤やサプリメントで改善を目指す場合は、1日に必要な鉄分の量を確認して摂り過ぎに注意しましょう。

担当:鈴村舞季
お勧め商品:F.NCC ヘム鉄・ファイチ・エミネトン・マスチゲン錠

鉄分のサプリはいつ飲むのが良いですか?

鉄分は、食事に含まれる成分で吸収が悪くなってしまうことがあるため、空腹時に飲むことをお勧めします。また牛乳に含まれるカルシウム、お茶に含まれるタンニンなども吸収を阻害しますのでお水かお湯で飲んでくださいね。

担当:正村
お勧め商品:グミサプリ鉄・葉酸・ハイシー

めまいや立ちくらみがするのは貧血なのでしょうか?

めまいや立ちくらみの症状は、貧血の可能性があります。しかし、立ちくらみは起立性低血圧といい、血圧によっておこる場合や、めまいは内耳や脳に疾病が疑われることもありますので、病院で相談されることをお勧めします。
貧血とは、血液中の赤血球に含まれるヘモグロビンが不足している状態です。ヘモグロビンが不足すると、全身へ運ぶ酸素の量が低下してしまうので、全身が酸欠状態になります。酸素を取り込むために、呼吸の数が増えて息切れをしたり、心拍数が増えることによって動機を感じるようになります。特に女性は、生理や妊娠で鉄が失われやすいので注意が必要です。
貧血のほとんどは、ヘモグロビンの材料である鉄が不足する事による、鉄欠乏性貧血です。国が定めている摂取推奨量は、30代男性で7.5mg、30代女性で10.5mgです。

鉄を多く含む食事をするためのポイントがいくつかあります。

  1. 鉄には動物性食品(豚・鶏などのレバー、肉類まぐろ・かつおなどの魚類)に含まれるヘム鉄と、植物性食品(ほうれん草、切り干し大根など)に含まれる非ヘム鉄があります。ヘム鉄の方が、腸で吸収されやすい特徴があるので、ヘム鉄を十分にとるのがお勧めです。また非ヘム鉄は、動物性たんぱく質と一種に散ると吸収率が上がるので、肉類・卵などと組み合わせて料理するのがお勧めです。
  2. ビタミンCと一緒に撮ると吸収されやすくなります。野菜と肉やレバーを一緒に撮ったり、レモンを絞る、食後に果物を食べるなど工夫してみて下さい。
  3. 酸味(酢・レモン・梅干し)や辛み(辛子、わさび)で胃の粘膜を刺激すると胃散の分泌が促進されて鉄の吸収率が上がるのでぜひ加えてみて下さい。食事で補いきれない時もあると思いますので、鉄剤やサプリメントで補ってあげましょう。

担当:久瀬優子
お勧め商品:エミネトン・ファイチ・マスチゲン錠

サプリメントの鉄とマスチゲンS錠などは何が違いますか?

サプリメントは食品の扱いになるので貧血などを予防するため、食事だけで補えないと思われる際に摂っていただくものになります。マスチゲンS錠は医薬品になり、貧血と以前に診断された方や、血液検査などで貧血気味となっている方の改善薬として使用されます。女性の方は特に貧血を起こしやすいと言われていますので、予防で鉄分を探されているのであれば、サプリメントをお勧めします。

担当:竹村
お勧め商品:DHC 鉄・グミサプリ 鉄と葉酸

成人の未病Q&Aトップへ戻る

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ