気象病について

「雨が降りそうになると頭痛がする」「梅雨の時期になると古傷が痛む」など、天気・気圧・湿度の変化により体の不調を感じたことはありませんか?その症状は「気象病」かもしれません。

気象病の原因は?

気象病の主な原因は気圧の変化で、内耳ないじという器官が関係しています。気圧が変化すると内耳から脳に伝達され、体を順応させようとします。この内耳が気圧の変化に敏感だと、わずかな変化でも脳に過剰な情報が伝わり、頭痛・めまい・ぜんそく・関節痛・神経痛・うつなど、さまざまな体調不良を引き起こします。

近年、極端な気象現象が目立つようになり、気象病の患者数も増加しています。

気象病になりやすい人は?

以下の中であてはまる項目が多いほど、気象病にかかる可能性が高いので注意が必要です。

  • 天候や季節の変わり目に体調が悪くなる。
  • 乗り物酔いしやすい。
  • 大きなケガをした箇所がときどき痛む。
  • 片頭痛持ちである。
  • ストレスを感じやすい。
  • 天候が悪いと気分が沈む。
  • 新幹線や飛行機に乗ると耳が痛くなる。
  • 姿勢が前かがみになりがちである。
  • 几帳面な性格である。

※佐藤 純著『なんだか調子が悪いのは「天気痛」かもしれません』株式会社PHP研究所より一部抜粋

症状を軽くするには?

●耳のマッサージ

両耳をつまんで上下・左右にひっぱったり、ゆっくり5回まわしてマッサージしましょう。朝・昼・晩、毎日行うことで内耳の血流が良くなり、予防につながります。

●薬

血流を改善する抗めまい薬や、内耳のリンパ液の流れをよくする漢方薬などで改善することもあります。まずはかかりつけの医師や薬剤師に相談してみましょう。

日常生活においてできること

  • 自律神経のバランスを整える生活を心がけましょう。
    • 適度に運動する。
    • 十分な睡眠をとり、なるべく同じ時刻に起床する。
    • バランスのよい食事で体調を整える。
  • 天気と体調を日記に記録してみましょう。
    悪化するタイミングがわかり、体調管理に役立ちます。

この記事を読んだ方におススメ

骨盤を正しく矯正!

日頃から足を組んだり、片足に重心をかけて立つクセのある人は、骨盤がゆがみ…

2020.1.26  健康と美容

汗ばむ夏の困りごと!
体のニオイを…

汗をかきやすい夏は「体臭が心配」という人も多いはず。すぐに実践できる体の…

2019.7.26  健康と美容

まわりからの印象をよくする!
社会…

春は新しい出会いが増える季節ですね。身だしなみに気をつけて、初対面の相手…

2019.2.26  健康と美容

糖尿病にならないために!
気になる…

血糖値は高すぎても低すぎても体に悪影響をもたらします。毎日の食事や運動を…

2017.8.26  健康と美容

乾燥ケア&紫外線ケアがポイント!

冬が終わり春に近づくこの季節。意外と油断しがちな春のヘアケアのポイントに…

2019.2.26  健康と美容

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

2~3月は花粉飛散のピークです!
つら…

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ