ストレス性胃炎について

ストレス性胃炎とは?

ストレス性胃炎とは、精神的なストレスなどが原因で起こる胃腸の炎症をいいます。胃はストレスに弱い臓器です。ストレスによって自律神経のバランスが乱れると、胃の働きにも影響を及ぼします。ストレスがかかると自律神経の交感神経が優位になり、胃酸の分泌や胃の運動が減少します。その状態が続くと、今度はバランスを保つために副交感神経が働きを強め、胃酸の分泌や胃の運動が過剰になります。この状態がくり返されることで胃酸によって胃粘膜が傷つけられ、炎症を起こして痛みになるのです。

交感神経が優位になりすぎると胃の働きが鈍くなり、胃もたれが起こる

副交感神経が優位になりすぎると胃の働きが過剰になり、胃粘膜を荒らす

ストレス性胃炎のセルフチェック

該当する項目が多いほどストレス性胃炎の可能性が高くなります。

簡単 セルフチェック!

  • 疲労感がある
  • 食欲不振
  • みぞおちに痛みや不快感がある
  • 吐き気や嘔吐がある
  • 肩こり、頭痛、めまいがある
  • 不規則な生活が続いている
  • 心配、悩みごとがある
  • 不眠が続いている
  • あまり運動をしていない
  • 息抜きをする時間がない

胃の不調が続いている人は、早めに医療機関を受診しましょう。

ストレス性胃炎の治療法

ストレス性胃炎の主な治療法は、「薬物療法」「生活習慣の改善」です。薬物療法は、一人ひとりの症状や状態に合わせて、胃酸の分泌を抑える薬や胃の粘膜を保護する薬などが処方されます。

生活習慣の改善として、以下のような生活を心がけましょう。

  • 睡眠時間を十分に確保する。
  • ストレスや疲れなどをためない。
  • 適度な運動など、気分転換の時間をとる。
  • 暴飲暴食をしない。
  • 胃に負担がかかるものの摂取を控える。(喫煙、飲酒、コーヒー等のカフェイン、香辛料等の刺激物など)

受診の目安

受診するタイミングがわかりにくい場合は、以下の症状を目安にして下さい。胃や腹部の症状が強い場合は内科や消化器科、心の症状が強い場合は心療内科を受診しましょう。

  • 胃痛が1ヶ月以上続いている。
  • 市販薬を飲んでも症状が改善しない。
  • 吐き気や嘔吐がある。
  • 血便や吐血がある。
  • 耐えられないほどの激しい痛みを感じるときがある。

この記事を読んだ方におススメ

腰痛を予防しよう

原因がハッキリしていない腰痛の多くは、日常的な姿勢や筋肉の緊張が原因です…

2018.5.26  健康と美容

蕁麻疹じんましん

ある日突然、強いかゆみとともに現れる蕁麻疹。子どもから大人まで、悩まされ…

2020.10.26  健康と美容

いつまでも元気な足腰を!
40代か…

皆さんは「ロコモ」という言葉をご存じですか?メタボに続く国民病ともいわれ…

2018.2.26  健康と美容

放置は禁物!早めにケア!
つら~い…

気温が高くジメジメした季節に増える水虫。悪化したり家族に感染させたりする…

2022.5.26  健康と美容

寒暖差アレルギーについて

季節の変わり目で寒暖差が大きくなってくると、温度差によって咳や鼻水が出る…

2019.9.26  健康と美容

.

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

胃もたれについて

胃もたれの原因は? 脂っこいものをたくさん食べたり、お酒を飲み過ぎたりし…

2023.11.26  健康と美容

眼精疲労と肩こりについて

眼精疲労ってどんな症状? 目の使い過ぎによって、目の痛み・かすみ・充血と…

2024.3.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ