男性の肌はデリケート!
気になるメンズ・スキンケア

今や清潔感のある肌は、男性にとっても重要な身だしなみの1つ。今回は基本のスキンケア方法を紹介します。

男性もスキンケアは必要?

意外にも男性の肌は、さまざまなダメージを受けやすい特徴があります。適切なスキンケアで肌を清潔に保ち、ダメージを最小限にとどめましょう。

男性の肌の特徴

皮脂量が多い(女性の約2~3倍)

テカリやニキビの原因に!

水分量が少ない(女性の半分以下)

乾燥やシワなど老化の原因に!

ヒゲ剃りの負担

肌を傷つけ、肌荒れの原因に!

紫外線の負担

日焼け止めを塗らないとシミ・そばかすの原因に!

スキンケアの方法

1.洗顔

たっぷりの泡でやさしく皮脂や毛穴の汚れを落とし、ぬるま湯で流します。ゴシゴシとこすりすぎないように注意して下さい。

2.化粧水

500円玉くらいの量の化粧水を手のひらにとり、顔全体にやさしくパッティングします。洗顔後、すぐに行いましょう。

3.乳液

10円玉くらいの量をとり、顔全体に広げて乾燥を防ぎます。頬や目元はとくに乾燥しやすいので、重ねづけをします。

Point!

忙しい朝はオールインワン化粧品で時短ケア

化粧水や乳液などの機能がすべて含まれるオールインワン化粧品を使えば、手早くきちんとスキンケアできるのでおススメです!

肌トラブルを防ぐヒゲ剃り法

毎日のヒゲ剃りは、肌にダメージを与える原因になります。正しい方法をマスターしましょう。

シェービング剤を使う

剃る部分を蒸しタオルで30秒ほど温めてヒゲを柔らかくした後にシェービング剤を塗ると、皮膚を保護してカミソリ負けや炎症を防いでくれます。

保湿剤でアフターケア

シェービング後は冷水で洗い流し、保湿剤を塗ります。傷ついた角質層は乾燥したりダメージを受けやすいので、しっかり保湿しましょう。

メンズスキンケア関連商品については、DRUGユタカの従業員へご相談下さい。

この記事を読んだ方におススメ

肝斑かんぱん

肝斑と呼ばれるシミをご存知ですか?紫外線などによってできる一般的なシミと…

2022.1.26  健康と美容

ロコモについて

ロコモティブシンドローム(通称:ロコモ)とは、加齢などが原因で筋肉や骨の…

2022.3.26  健康と美容

夏の健康管理編
薬剤師さんに聞きま…

Q 熱中症を早期発見するポイントはありますか? A …

2018.6.26  健康と美容

今日から食生活にプラス!
秋のヘル…

「トクホ(特定保健用食品)」や「機能性表示食品」を取り入れて、秋から健康…

2019.9.26  健康と美容

腰痛予防ストレッチ

デスクワークなどで長時間同じ姿勢を続けていると、腰に負担がかかり腰痛の原…

2020.4.26  健康と美容

.

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

胃もたれについて

胃もたれの原因は? 脂っこいものをたくさん食べたり、お酒を飲み過ぎたりし…

2023.11.26  健康と美容

眼精疲労と肩こりについて

眼精疲労ってどんな症状? 目の使い過ぎによって、目の痛み・かすみ・充血と…

2024.3.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ