ハロウィンコロッケ

今回は見た目も可愛いハロウィンレシピです♪かぼちゃはβ‐カロテンが豊富で、免疫力を高めたりアンチエイジング効果があります。またβ-カロテンは油との相性がよく、油と一緒に調理することで栄養素の吸収率がUPします。

 調理時間30

栄養価(1人分)2個

エネルギー・・・・・・・357kcal
たんぱく質・・・・・・・10g
脂質・・・・・・・・・・17.5g
糖質・・・・・・・・・・33.3g
食物繊維・・・・・・・・6.2g
塩分・・・・・・・・・・0.3g

材料(4人分)

かぼちゃ・・・・・・・1/4個(400g)
玉ねぎ・・・・・・・・1/2個(100g)
油・・・・・・・・・・大さじ1
牛ひき肉・・・・・・・100g
レーズン・・・・・・・16g
塩・コショウ・・・・・少々
薄力粉・・・・・・・・適量
卵・・・・・・・・・・1個
乾燥パン粉(細目)・・適量
揚げ油・・・・・・・・適量
キャベツ・・・・・・・1/8個
トマト・・・・・・・・1個

つくり方

事前準備

 付け合わせのキャベツは千切りに、トマトはくし切りにしておく。

1.

かぼちゃは種とワタを取り、ラップで包んで電子レンジ(500W)で10分間加熱する。玉ねぎはみじん切りにする。

2.

かぼちゃの身をくり抜き、ボウルに入れて粗くつぶす。皮は盛り付け用にヘタの形に切っておく。

3.

フライパンに油をひいて中火にかけ、牛ひき肉と玉ねぎを炒める。火が通ったら2のかぼちゃと合わせ、レーズン、塩・コショウを加えて混ぜる。

4.

3を8等分し、丸く成型して、薄力粉→卵→パン粉の順に衣をつける。竹串で縦線を入れてかぼちゃの形にする。

5.

180℃の油できつね色になるまで2~3分揚げる。切っておいたかぼちゃの皮を飾り、キャベツ・トマトと一緒に皿に盛りつけたら完成!

お好みでソースをかけてもおいしいよ♪

監修/戸田(管理栄養士)

この記事を読んだ方におススメ

山形だしのそうめん

長いもとオクラのネバネバ成分である「ムチン」には、胃粘膜を保護してくれる…

2019.6.26  レシピ

夏休みに親子で一緒に作る簡単デザート

今回は夏休みにお子さまと一緒につくれる、簡単デザートをご紹介します。果物…

2018.7.26  レシピ

牛肉と秋野菜のホイル焼き

しっかり寝ているのに体がだるいのは、鉄分不足が原因かもしれません。鉄分は…

2018.9.26  レシピ

フルーツシャーベット

今回は親子で作れる冷たいデザートレシピをご紹介します!バナナに含まれるブ…

2020.6.26  レシピ

鯛の旨みご飯

今回は、春先が旬の鯛を使った炊き込みご飯をご紹介します。鯛は脂質が少なく…

2020.2.26  レシピ

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

2~3月は花粉飛散のピークです!
つら…

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ