ロコモとよく似た症状でフレイルティーがありますが、違いはなんですか?

ロコモは運動器の障害があり、介護が必要になるリスクが高くなった状態のこと、フレイルティーは老化に伴い身体機能が低下し、健康障害が起こりやすくなった状態のことです。
どちらも骨、関節、筋肉など運動器の能力が低下している点は同じです。
しかし、フレイルティーは身体的問題だけでなく、認知機能障害やうつなど精神・心理的問題、独居や経済的困窮などの社会的問題も含んでいる状態をいいます。
また、フレイルティーはロコモの影響を大きく受けることもあります。

担当:髙野絵未佳
お勧め商品:メイバランス、骨ウエハース

ナッツのアレルギーと診断されました。気を付けることはありますか?(月齢18ヶ月、女児)

ナッツにも種類があるので、診断されたもの以外ではアレルギー症状は出ませんが、他のナッツのアレルギーを起こしやすい傾向がありますので、摂取には気を付けましょう。ピーナッツ(落花生)以外の食品はアレルギー表示が努力義務または表記されていないこともあります。外食や市販品はよく材料を確認しましょう。また、保湿オイルやシャンプーなどにナッツ系のオイルが配合されているものもありますので、注意してください。

ロコモティブシンドロームを防ぐにはどうしたらいいですか?

ロコモティブシンドロームを防ぐためには、運動と食事両方とも大切です。
運動としては、片足立ちや、スクワットなど主に足腰の筋肉を鍛える運動が最適です。また、ウォーキングなども有効です。
食事の面では、主菜から先に食べるようにすることで、少量しか食べられない場合でも、たんぱく質をしっかりとることができます。
また、MCTオイルやプロテインパウダーなどを食事に足すことで、少量でもしっかりエネルギーをとることができます。
もし食事が足りていない場合には、間食にメイバランスやクリミールなどを飲んでいただくと補うことができます。

担当:打田海人
お勧め商品:日清MCTオイル・パウダー、明治 メイプロテイン、エンジョイクリミール

発達を促す手助けをしてあげたいと思うのですが、成長に合わせてどのような遊びをしてあげればいいですか?(月齢7ヶ月、女児)

6ヶ月過ぎごろから徐々に自分で動く範囲が広くなってくるとともに、「自分でやりたい」という意欲が芽生えてくる時期です。
ボールを転がして一緒に追いかけることは、目と手足の動きのつながりになりますし、体を使った遊びは筋肉の成長も促してくれます。
また、積み木を積んでいく様子や、ダンボールをぽんぽんと叩く様子を見せて、「まねっこしたい」という気持ちを引き出してあげるのもいいですよ。

更年期の症状を強く感じる時、避けた方がいい食品はありますか?

アルコールやカフェインは睡眠の質が下がり、ホルモンバランスの崩れに繋がるので、なるべく避けましょう

精白された炭水化物や砂糖は、血糖値の急上昇や急降下が起こりやすい食品です(高GI食品)。玄米や雑穀米、全粒粉のパンなどを取り入れたり、食事の順番を変え野菜から食べたりすることを意識してみてくださいね。

これらの食品は絶対にNGではないので、控えてみる、意識してみるところから始めてみましょう。

担当:澤田真帆
お勧め商品:命の母A

そろそろ魚に挑戦したいのですが、自分が魚が苦手なので買いづらく、調理する気にもなりません。食べさせないといけないのは分かっているのですが・・・どんな魚をどのように与えたら良いのか、何か簡単で良い方法があれば教えて頂きたいです。(月齢7ヶ月、女児)

赤ちゃんの食べる量はほんの少量ですし、特にご家族が苦手な場合は大きな魚を買う必要はないですよ。既にカットされているお刺身を利用するととても便利です。お刺身なら骨や皮を取り除く必要がなく、赤ちゃんが1回に食べる量にもピッタリなのでおすすめです。余ったらそのまま1切れずつ冷凍保存しておけるのも使いやすいポイント。
魚の種類としてはタイやタラのように、味が淡泊かつ脂が少ない白身魚からスタートすると良いです。お刺身をそのままゆでたら、フォークの背でつぶすようにしてほぐすだけで食べさせることができますよ。少しパサついて食べにくそうな場合は、とろみをつけてあげると良いでしょう。

なんでも口に入れてなめています。誤飲と衛生面が心配です。(月齢9ヶ月、女児)

赤ちゃんは物をなめてそれがどういう物か確認しているので、それだけ脳が発達してきた証拠です。なめても大丈夫な素材や大きさのおもちゃは、「おいしいの?」などと声をかけながら見守ってあげてください。
簡単に飲み込めるような小さな物や細かい部品が取れてしまうものは、赤ちゃんの周りに置かないように環境を整えましょう。赤ちゃんがなめそうな家庭内の物は、ふいたり洗ったりして清潔に保つようにし、児童館など公共の場所のおもちゃは使う前に除菌シートなどでふいてあげるのがおすすめです。

最近、めまいがしたり動悸がしたりすることがあります。更年期の症状でしょうか。

女性は45歳くらいから、女性ホルモンのバランスの乱れによって身体的・精神的な症状が現れます。その症状は様々で、のぼせ、ほてり、肩こり、むくみ、関節痛、めまい、耳鳴り、憂うつ感、疲れやすい、眠れない、など多岐にわたります。
月経周期が乱れ始めていたり、45歳から55歳近くに当てはまるのであれば更年期症状の可能性があります。ただ、更年期の症状かと思っていたら実は他の病気が隠れていたということもあります。体調の変化や症状がつらいと感じたときは、一度婦人科を受診されることをおすすめします。

担当:深山加奈

テレビにつかまって画面にはりついています。目が悪くならないか心配です。(月齢10ヶ月、男児)

赤ちゃんの視力は3歳で成人並みに発達します。生後半年から1歳未満の赤ちゃんの視力は0.2くらいと言われています。そのためテレビも近くで見たがるのでしょう。近視は遺伝も原因の一つであるため、画面に近づいただけで近視になるわけではないと言われています。気になるようでしたら、テレビの前にベビーサークルなど柵を作って近寄れないようにするのも有効ですよ。

朝すっきり起きられず、だるくて重たい感じがあります。良いサプリメントなどありますか。

機能性表示食品の賢者の快眠がおすすめです。アスパラガス由来の成分が睡眠の質を高めスッキリとした目覚めをサポートしてくれます。睡眠導入薬のように寝すぎてしまったということがありません。就寝・起床時間のリズムを整えてくれます。もちろん規則正しい生活は心がけてくださいね。

担当:石田里穂
お勧め商品:賢者の快眠

最近、朝からだるく疲れが取れません。疲れを取るために何か良い物はありませんか?

医薬品のプラセンタエキスとビタミンB群が入ったプラセントップがおすすめです。
プラセンタには10種類のアミノ酸をはじめ様々な栄養素が豊富に含まれているため、だるい疲れが長く続く方や、朝すっきり目覚められない方に最適です。長く続く疲れには錠剤、今すぐとりたい疲れには液体タイプがおすすめです。また、プラセンタは美容でも注目されている成分ですので、お肌のお悩みがある方もぜひお試しください。

担当:林大貴
お勧め商品:プラセントップ

夏場は熱中症予防に水やスポーツ飲料を薄めたものなどを多く飲ませたほうが良いでしょうか?(月齢12ヶ月、女児)

汗をかくと水分だけでなくイオンなども同時に失われます。体液のイオンバランスを保つためにはお子さま用のイオン飲料がおすすめです。大人用のスポーツ飲料は味も濃く薄めるとイオンバランスが崩れてしまうため、もう少し成長されてから使用するといいでしょう。また、食事に影響が出てしまうので、ミルクや食事の前にはあげすぎないようにしましょう。

間食にはナッツが良いと聞いたのですが、どのくらい食べて良いですか? 

ナッツはそれぞれ1日にアーモンドですと23粒、クルミは10粒、カシューナッツは16粒になります。この量は約150kcalに相当し、間食において最適な摂取量になります。ナッツには、体のサビをとってくれる不飽和脂肪酸とビタミン、腸内環境を良くする食物繊維や、体の調子を整えるミネラルが含まれており、腹持ちも良いことから、ダイエットの間食にオススメです。また、おつまみ用のナッツがありますが、油や塩で味付けされているので、素焼きタイプを選んでいただくと良いでしょう。

担当:武智有紀
お勧め商品:ナッツ、アーモンド

寝返りをしないのですが、発達が遅いのでしょうか。練習をした方がいいですか?(月齢6ヶ月、女児)

寝返りをしないまま成長する赤ちゃんもいます。寝返りは出来なければ次の発達段階に進めない物ではないので、他の発達段階に問題が無ければしないままでも大丈夫です。無理に練習する必要はありませんが、もしする場合は、好きなおもちゃを少し離れた場所に置いて誘ってみたり、遊びの中で覚えていけると良いかと思います。

カロリーゼロと書いてある商品は本当に0kcalですか。どれだけ食べても太らないですか。

栄養表示基準に基づき、100g(ml)当たりのエネルギーが5kcal未満の場合は「カロリーゼロ」「ノンカロリー」と表示できます。そのためカロリーゼロと表示があっても厳密には0kcalでないものもあるのでどれだけ食べても太らないわけではありません。また「低カロリー」「カロリーオフ」と表示できるのは100g(ml)当たりのエネルギーが40kcal(飲料では20cal)未満の場合です。例えば低カロリーの飲料を500ml飲むと約100kcal摂取になるので、食べ過ぎには注意しましょう。

担当:髙橋晏

下の歯が2本生えてきているのですが、歯磨きはした方がいいですか?(月齢6ヶ月、女児)

1日1回ガーゼで拭いていただければ大丈夫です。就寝時は唾液が少なくなるので、寝る前に拭くと良いかと思います。上下2本生え揃ったら歯ブラシで磨くので、歯ブラシを口に入れる練習を今のうちにしておくと、歯磨きを始める時に楽になります。

咳が出ているので、胸に塗るタイプの市販薬を使っても良いでしょうか?(月齢11ヶ月、女児)

赤ちゃんには使わないのが基本です。大人がメントールを胸や鼻の下に塗って、スーッとして楽になるのは気分的なものもあります。メントールは肌に刺激があるので、特に皮膚の弱い赤ちゃんには使用を避けた方が良いでしょう。適度に加湿したり、水分補給、咳き込んだら縦抱きをしてあげるなどケアで咳の苦しさを和らげてあげましょう。それでも治らず辛そうなら、悪化する前に病院へ。

肩こりがひどくつらいです。湿布はかぶれてしまいます。何かいいものはありますか

湿布でかぶれてしまうなら、液体タイプがおすすめです。液体タイプはべたつかず、さらっとしています。特におすすめの商品はサンツールDF液αです。医療用にも使われている成分ジクロフェナクナトリウムを1.0%配合した非ステロイド系の鎮痛消炎剤です。
また肩こりには、肩甲骨を動かすことが良いですよ。肩甲骨を動かすストレッチなどを習慣にしてみてください。

担当:矢守夏実
お勧め商品:サンツールDF液α

朝、おむつを替えるときにおしっこをしていないことがあります。寝汗で出てしまっているのでしょうか。(月齢11ヶ月、男児)

寝汗で出てしまうこともありますが、寝汗がほとんどないようであれば、一晩おしっこが貯められるくらい成長したということでしょう。今すぐおむつはずれというわけではありませんが、もう少し大きくなったら朝おむつがぬれていない時に、おまるや補助便座を試してみてもいいかもしれませんね。

最近仕事で腰を痛めてしまいました。腰痛を少しでも和らげるために何かいい商品はありますか?

痛みを抑える消炎鎮痛剤には、貼るタイプや塗るタイプなどの商品があります。特に貼るタイプのサンツールDFテープは、医療用にも使われている成分ジクロフェナクナトリウムが、痛みの元となる物質の生成を抑えてくれ、腰痛にも優れた効果を発揮してくれます。1日1回24時間効果が持続するので貼り直す必要がなく、お仕事をされている方にもおすすめです。ただしかぶれる方は注意が必要です。
また簡単にサッと塗るタイプのサンツールDF液αはl-メントール3.0%配合で、さわやかな使用感です。これらの商品を使用してもひどい痛みが続く場合は医療機関を受診して下さい。

担当:山口真愛美
お勧め商品:サンツールDFテープ、サンツールDF液α

成人の未病Q&Aトップへ戻る

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ