秋も食中毒に注意!

今回は、下痢や嘔吐おうと、発熱を引き起こし、重症化の危険もある食中毒の予防法をご紹介します。

監修:岡田 真見
大王製紙株式会社
介護福祉士/認知症サポーター

岡田 真見

介護関連情報については、DRUGユタカの従業員へご相談下さい。

高齢者は特に注意!

食中毒は、食べ物と一緒に口から入った食中毒菌が、吐き気・嘔吐・腹痛・下痢などを引き起こします。特に高齢者は体の抵抗力が弱くなっているため、少量の菌でも食中毒になりやすく、重症化すると死に至る危険性もあります。

食中毒予防の3原則

  1. 菌をつけない

    調理や食事の前にはしっかり手を洗い、食材や調理器具も清潔に保ちましょう。

  2. 菌を増やさない

    購入した食材はすぐ冷蔵庫で保管し、早めに食べ切りましょう。

  3. 菌をやっつける

    食材はよく加熱し、調理器具は熱湯や塩素系漂白剤で殺菌しましょう。

●まな板の殺菌法

生の食材が直接触れるまな板は、最低でも週に1回は殺菌しましょう。
まずはまな板をよく洗ってから、以下のような方法で殺菌してください。

<熱湯の場合>

シンクに70~85℃のお湯を溜めて浸ける。もしくは直接熱湯をかける。
プラスチック製のまな板は、耐熱温度を確認してから行う。

<アルコールスプレー・除菌スプレーの場合>

調理前や洗った後のまな板にスプレーを吹きかけ、清潔なタオルで拭く。

<塩素系漂白剤の場合>

まな板の全体に塩素系漂白剤をかけ、上からラップをしっかり貼り付けて5分ほど待つ。
その後、よくすすいで乾燥させる。

※木製のまな板は変色や素材を傷める可能性があるので、この方法は避ける。

●特に注意が必要な食材は?

<肉はしっかり加熱!>

生肉にはカンピロバクターや病原性大腸菌など、食中毒の原因菌が多く潜伏しています。
肉料理は中心までしっかり熱を通しましょう。

<魚介類は寄生虫に注意!>

寄生虫が潜伏する魚介類を刺身で食べたことが原因で、食中毒を発症する場合があります。
寄生虫を死滅させるには70℃以上での加熱や、-20℃で24時間以上の冷凍が有効です。

食中毒になってしまったら

●水分補給をする

経口補水液などで水分を補給し、脱水症状を防ぎましょう。
 

●横向きに寝かせる

吐いたものがのどに詰まったり逆流しないよう、横向きに寝かせます。

●すぐに医療機関を受診

自己判断で鎮痛剤や下痢止めを飲まず、すみやかに医療機関を受診しましょう。

●嘔吐してしまったら・・・

介護する側の感染を防ぐため、嘔吐物の処理には注意が必要です。
処理に使用した手袋などは、必ずビニール袋に入れて捨てるようにしましょう。

  1. マスクや手袋を着用し、窓を開けるなどして換気をする。
  2. 嘔吐物の中の細菌やウィルスが飛び散らないようペーパータオルなどで拭き取り、ビニール袋に入れて口はしっかり縛る。
  3. 嘔吐物が付着していたところは塩素系漂白剤で拭き、消毒する。
  4. 片付けが終わったら丁寧に手洗いをする。

この記事を読んだ方におススメ

地域包括ケアシステムとは?

地域包括ケアシステムとは、高齢者が住み慣れた地域で自分らしい人生を全うで…

2019.4.1  介護情報

介護に関わる皆様を応援!
介護食の種類…

高齢になると、かむ力・飲み込む力が徐々に衰えてきます。体の状態に合わせた…

2018.8.26  介護情報

便秘の予防と解消法

今回は、高齢者の便秘を防ぐポイントや、自然な排便を促す方法をご紹介します…

2019.10.26  介護情報

介護に関わる皆様を応援!
介護・高齢者…

介護についての疑問や悩みは、市区町村の介護保険の担当窓口をはじめ、さまざ…

2018.10.1  介護情報

秋も食中毒に注意!

今回は、下痢や嘔吐おうと、発熱を引き起こし、重症化の危険もある食中毒の予…

2019.8.26  介護情報

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

2~3月は花粉飛散のピークです!
つら…

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE@
公式アプリ