ノロウイルス感染症について

ノロウイルス感染症は、急性胃腸炎を引き起こすウイルス性の感染症で、主に冬場に流行します。人から人への感染力が強く、家庭内感染や集団感染を引き起こすこともあります。感染を最小限に食い止めるためにも、その症状や対処法をご紹介します。

ノロウイルス感染症とは?

ノロウイルスは非常に感染力が強いウイルスです。ノロウイルスに汚染された二枚貝(主に牡蠣)などを摂取した場合に感染し、腸内で増殖します。人から人への感染力も強く、感染者の便や嘔吐物を処理する際に触れた手指を介して、二次感染を引き起こすケースも多いのが特徴です。一度かかっても繰り返し感染することがあるので注意が必要です。

主な症状
潜伏期間:12~48時間 強烈な吐き気・嘔吐・下痢・腹痛などの症状が1~2日間続きます。発熱や筋肉痛を伴う場合も。自覚症状がなくなっても1週間程度ウイルスの排出が続きます。

感染してしまったときの対処法は?

嘔吐や下痢が続く場合は脱水症状に注意しましょう。症状が少し落ち着いたら、少しずつ水分補給をして下さい。体内のミネラルバランスを補うためにも経口補水液がおススメです。下痢止めを使用すると、悪化のおそれや回復が遅くなる場合もあるので避けましょう。

身近な人がノロウイルスに感染したら…

  • 二次感染への注意が必要です。トイレ後、食事前、調理前、外出前後、汚物処理後には手洗い・うがい・手指消毒を徹底しましょう。
  • 汚物処理の際はマスクや手袋を着用し、すばやく適切に行って下さい。

  • 消毒には次亜塩素酸ナトリウム液を使用しましょう

各メーカーが推奨する次亜塩素酸ナトリウム液の作り方に従って下さい。皮膚に対する刺激が強いため、必ず手袋を着用しましょう。

濃度5%の次亜塩素酸ナトリウムを使用した際の希釈の目安

嘔吐物などの処理には濃度 約0.1%

塩素系漂白剤 20ml(ペットボトルのキャップ4杯

便座などの消毒には濃度 約0.02%

塩素系漂白剤 5ml(ペットボトルのキャップ1杯

不顕性感染ふけんせいかんせんに気をつけよう!

ノロウイルスに感染しているにもかかわらず、とくに症状を発症しない場合もあり、これを「不顕性感染」といいます。ただ、無症状であってもウイルスを排出し、知らない間に感染を広げてしまう可能性があります。日頃から食品を扱う際などは十分に注意しましょう。

この記事を読んだ方におススメ

風邪について

風邪は冬だけでなく1年を通じてひく可能性がありますが、一般的に「風邪をひ…

2017.10.26  健康と美容

2月・3月がピーク!
花粉症対策を…

花粉症を悪化させないためには、花粉を徹底的にシャットアウトすることが大切…

2019.1.26  健康と美容

秋に増える髪の悩みを解決!
お悩み…

季節の変わり目に多くなる髪のトラブル。それぞれのお悩みにあった髪や頭皮の…

2019.9.26  健康と美容

夏本番!
熱中症にご用心!

熱中症はいつ起こるかわかりません。正しい水分補給と暑さ対策で熱中症を予防…

2018.6.26  健康と美容

水虫について

水虫は白癬菌はくせんきんというカビの一種が、皮膚の角質層に寄生することに…

2018.5.26  健康と美容

.

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

胃もたれについて

胃もたれの原因は? 脂っこいものをたくさん食べたり、お酒を飲み過ぎたりし…

2023.11.26  健康と美容

眼精疲労と肩こりについて

眼精疲労ってどんな症状? 目の使い過ぎによって、目の痛み・かすみ・充血と…

2024.3.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ