尿路結石について

「3大激痛の一つ」ともいわれる尿路結石。突然激しい痛みに襲われ、初めて経験する人は救急車を呼ぶことも少なくありません。再発の可能性も高いので、日頃から結石を防ぐための生活を心がけましょう。

尿路結石ってどんな病気?

尿の通り道である尿路(腎臓、尿管、膀胱、尿道)に結石ができることを総称して尿路結石といいます。結石は、尿の中に含まれるシュウ酸などが結晶化したものです。
結石ができる場所によって症状は異なります。結石が腎臓にあるうちはほとんど痛みはありませんが、細い尿管へ移動すると下腹部や背中、わき腹などに激しい痛みが生じます。排尿困難、血尿、吐き気などを伴う場合もあります。男性に多く見られますが、最近は女性の発症も増加しています。
結石ができる要因として、食生活の乱れが大きく関係しています。肉類などの動物性タンパク質を多く摂取すると、体内にシュウ酸が増えて結石ができるリスクが高まります。

夏場は汗をかきやすく、尿量が減って尿が濃縮されるため、尿路結石になりやすいといわれています。

尿路結石の治療法・予防法は?

治療法

結石が小さい場合は、薬物治療で尿と一緒に自然な排石を促します。
結石が大きい場合は、体の外から衝撃波を照射して結石を砕く治療法や、尿道から内視鏡を入れて、レーザーなどで結石を砕く治療法がとられます。

治療法

結石が小さい場合は、薬物治療で尿と一緒に自然な排石を促します。
結石が大きい場合は、体の外から衝撃波を照射して結石を砕く治療法や、尿道から内視鏡を入れて、レーザーなどで結石を砕く治療法がとられます。

予防法

尿路結石は再発率が高いため、治療が終わっても油断せず、再発予防を心がけましょう。

  • こまめに水分補給をする(食事以外で1日2Lが目安)
  • バランスのよい食事を摂る
  • 適度な運動をする(縄跳び・ウォーキングなど)

予防法

尿路結石は再発率が高いため、治療が終わっても油断せず、再発予防を心がけましょう。

  • こまめに水分補給をする(食事以外で1日2Lが目安)
  • バランスのよい食事を摂る
  • 適度な運動をする(縄跳び・ウォーキングなど)

1シュウ酸が多く含まれる食品を控える

肉類・ほうれんそう・ナッツ類・チョコレート・紅茶・コーヒー・緑茶など

2カルシウムが多く含まれる食品を摂る

牛乳などの乳製品・豆類・ピーマン・にんじん・かぼちゃなど

※シュウ酸を含む食品を摂取する場合は、カルシウムを同時に摂取することで、シュウ酸の吸収を抑えられます。

発作が起きたときの注意点

過去に尿路結石を起こした経験がある人は、鎮痛薬の座薬を持ち歩き、発作が起きたらすぐ使用して下さい。
痛みのある場所を温めるのも効果があります。自宅にいて、動けるようであればお風呂に入ると痛みが和らぎます。そして、できるだけ早く泌尿器科を受診して下さい。

この記事を読んだ方におススメ

頑張る受験生を応援★
集中力アップ…

受験生にとって健康管理はとても大切です。生活リズムを整えながら、受験勉強…

2020.12.26  健康と美容

冷えにくい体づくりを!
女性の冷え…

今の季節、多くの女性が悩みを抱えている冷え性。そこで今回は、日常的にでき…

2021.1.26  健康と美容

そばかすについて

鏡を見るたびに気になってしまうそばかす。「これ以上増えたり濃くなったりし…

2020.7.26  健康と美容

体幹を鍛えよう

動きの軸である体幹を鍛えておくと、転倒防止にも役立ちます。また、体幹トレ…

2018.9.26  健康と美容

健康・美肌・ダイエットにおススメ!

わずかな体温低下を防ぐだけでも体内の細胞の働きが活発になり、病気を防いだ…

2017.10.26  健康と美容

.

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ