痛風について

突然、足の親指の付け根が赤く腫れて猛烈な痛みに襲われたことはありませんか?その痛みは「痛風発作」によるものかもしれません。発作は1週間ほどでおさまりますが、放置すると繰り返し発作が起こり、その度に症状が悪化していくので、正しい治療が必要です。

痛風の原因は?

痛風の原因は、体の老廃物の一種である「尿酸」という物質です。体内で1日に作られる尿酸は、ほぼ同量が毎日排泄されます。ところが何らかの原因で体内に尿酸がたまると「高尿酸血症」という症状を起こし、尿酸が血液中に蓄積されていきます。それが結晶となり、炎症を起こすことで痛風発作が起こります。

風が吹くだけで痛むほどの猛烈な痛みに襲われることから「痛風」と呼ばれています。

肥満傾向の男性は注意!

痛風は圧倒的に男性に多い病気です。さらに肥満傾向の方は要注意。肥満度が大きいほど尿酸値が上昇します。以前は50代以降の男性に多かった病気ですが、最近では食生活の変化などが影響して20代の患者も増えています。

なぜ女性は痛風になりにくい?

女性ホルモンには腎臓から尿酸の排泄を促す働きがあり、男性よりも血液中の尿酸値が低いためです。しかし、閉経後に女性ホルモンが低下することで尿酸値が上昇し、痛風になる可能性が高まるので注意が必要です。

痛風を予防するには?

  1. 適度な運動を続ける
  2. 水分を十分にとる
  3. 野菜を多く食べる
  4. カロリーの高い食事を控える
  5. アルコール飲料を控える
  6. プリン体の多い食材を控える
  7. ストレスを溜めない

★プリン体について・・・尿酸はプリン体という物質から作られます。摂りすぎると尿酸値の上昇につながるので注意しましょう。
【プリン体の多い食材】
あん肝、鶏レバー、マイワシ(干物)など

治療は3ステップ

  1. 痛風発作をしずめる
    発作が起きた際はすぐ医療機関を受診しましょう。痛み止めや発作予防の薬などが処方されます。
  2. 高尿酸血症を改善する
    再発を防ぐため、血液中の尿酸値を下げる薬や結石を抑える薬などが処方されます。
  3. 再発と合併症を防ぐ
    痛風になる人の多くは高血圧や糖尿病など生活習慣病を併発しています。生活習慣を見直し、再発や合併症を防ぎましょう。

この記事を読んだ方におススメ

2~3月は花粉飛散のピークです!

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

雨の日もキレイをキープ♪
ヘアケア…

湿気でヘアスタイルが決まらないときは、髪の乾かし方を見直したり、スタイリ…

2017.5.26  健康と美容

忘年会シーズンに覚えておきたい
二…

年末年始にお酒を楽しく飲んでいただくために、二日酔いを防ぐ飲み方や、二日…

2017.11.26  健康と美容

ぎっくり腰とは?その正式名称は?

ぎっくり腰の正式名称は急性腰痛症といいますが、その名のとおり、いきなり腰…

2017.9.26  健康と美容

暑くて元気が出ない方必見!
運動と…

暑い日が続くと、体がだるくなったり食欲がなくなったり、疲れが取れない日々…

2017.7.26  健康と美容

Ranking

第20回 劇団こぐま座『ももたろう』公演 …

2019.3.26  イベント情報

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

2~3月は花粉飛散のピークです!
つら…

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE@
公式アプリ