夏のダメージをしっかりケア!
秋のお手入れQ&A

夏に浴びた紫外線や、気温の低下による乾燥で肌トラブルが増えるこの季節。お悩み別に正しいスキンケア方法をご紹介します。

Q1
夏の紫外線ダメージをケアしたい!

紫外線によるダメージは、新しく肌の細胞が入れ替わるターンオーバーを乱して、くすみやシミ、たるみにつながります。十分な保湿ケアで、ターンオーバーを促すことが必要です。

十分な水分を与える

秋からの保湿ケアに適した化粧水は、さっぱりタイプよりしっとりタイプがおススメ。洗顔後にたっぷりとつけましょう。

水分の蒸発を防ぐ

化粧水のあとは、乳液やクリームなど油分を含んだアイテムで浸透した水分の蒸発を防ぎます。
 

POINT!
浸透力をアップさせるハンドプレス

化粧水を手のひらで温めて肌にのばし、おでこ・目元・頬・あごをそれぞれ10秒ずつ手でプレスします。これを2~3回繰り返すと、肌への浸透がよくなり、肌のハリがアップします。

Q2
毎日のケアで心がけることは?

皮脂汚れが増える夏の間は、古くなった角質が剥がれにくく、黒ずみやくすみが起きやすくなっています。ていねいなクレンジングと洗顔で、古い角質を落としましょう。

クレンジング・洗顔のポイント

1セラミドやヒアルロン酸など保湿成分配合のクレンジング剤がおススメ。

2洗顔料はたっぷりと泡立て、肌を擦りすぎないようにやさしく洗いましょう。

333℃~35℃のぬるま湯を使い、手のひらで肌をなでるように洗い流します。

Q3
外出時にできる乾燥対策は?

秋は肌の乾燥も注意が必要です。化粧水や乳液をミニボトルに入れて携帯し、日中もこまめに保湿しましょう。スプレータイプの化粧水なら、メイクの上からでも手軽に保湿ができます。

美容オイルで保湿効果アップ!

美容オイルは保湿効果が高く、幅広い用途に使えます。

こんな使い方がおススメ!

  • スキンケアの最初に塗って浸透力を高める。
  • 化粧水後の乳液の代わりに使い、潤いをとじ込める。
  • クリームや乳液にプラスして保湿力を高める。
  • クレンジング剤として使い、しっとり肌に仕上げる。

※朝のスキンケアに美容オイルを使用すると、油分が紫外線や熱などの影響で酸化して、くすみやシミの原因になる場合があります。美容オイルは夜のスキンケアに使用するのがおススメです。

Q4
秋も紫外線対策は必要?

暑さは和らいでも、真夏の40%~70%に相当する紫外線が降り注いでいます。また、行楽シーズンで外出する機会も増えるため、紫外線対策はしっかり行いましょう。

POINT!
日常使いにおススメの日焼け止めは?

普段の生活なら「SPF20 PA++」程度の日焼け止めでOKです。UVカット成分を含んだ乳液もおススメ。

Q5
食生活で気をつけたいことは?

美肌効果のあるビタミンやたんぱく質、ミネラルなどを取り入れたバランスの良い食事で、体の内側から肌を整えましょう。食欲の秋でも、暴飲暴食には要注意です。

POINT!
抗酸化作用のあるビタミンCを摂取!

抗酸化作用のあるビタミンCは、コラーゲンの生成を助け、疲れた肌の回復を促します。ビタミンCが多く含まれる柑橘類や柿などの果物、野菜、いも類などを積極的に食べましょう。

秋のお手入れ関連商品については、DRUGユタカのビューティスタッフへご相談下さい。

この記事を読んだ方におススメ

自律神経失調症について

自律神経失調症とは正式な病名ではなく、交感神経と副交感神経の2つから成り…

2017.7.26  健康と美容

もうベタつかない!
夏の美肌ケア&…

夏は肌のベタつきやメイク崩れが気になりますよね。スキンケア&メ…

2017.7.26  健康と美容

10月10日は「目の愛護デー」
覚…

近年、パソコンやスマートフォンなどの影響で、目の疲れを感じる人が多くなっ…

2016.9.26  健康と美容

多汗症の原因について

多汗症の多くは、精神的ストレスが原因であるといわれています。例えば、大勢…

2017.6.26  健康と美容

肌のお悩み別
秋のスキンケア

秋は老化が加速する季節です。夏のダメージは秋の間にリセットして、肌老化を…

2017.8.26  健康と美容

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

2~3月は花粉飛散のピークです!
つら…

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ