清潔感で印象アップ!
男性の身だしなみテクニック

相手に好感を持たれるような身だしなみには清潔感がポイント。男性向けの正しいスキンケアやニオイケアをご紹介します。

正しい洗顔方法

1.洗顔料を泡立てる

洗顔料の泡立てが不十分だと、顔を手でゴシゴシこすってしまい肌荒れの原因になります。泡立て用ネットを使うと簡単にフワフワな泡が立ちます。

2.Tゾーンは丁寧に

Tゾーンは皮膚が厚めで皮脂が多く分泌される部分なので丁寧に洗いましょう。

Tゾーン
おでこから鼻にかけて、皮脂の分泌が活発な部分です。

3.ぬるま湯で洗う

皮脂が溶けやすい30℃くらいのぬるま湯で洗いましょう。熱いお湯は肌を乾燥させてしまいます。肌を傷つけないよう、指の腹を使って洗いましょう。

4.タオルでやさしくふき取る

柔らかいタオルで顔を押さえるようにやさしく水分を拭き取ります。固いタオルでゴシゴシ拭くのはNGです。

洗顔後はすぐ
肌の
水分補給

肌のテカリは意外にも肌の乾燥が原因です。洗顔後、すぐに化粧水をつけて水分補給し、しっかり浸透させたあと、乳液をつけて保湿をしましょう。

ヒゲのお手入れ

ヒゲ剃りに適したタイミングは?

朝起きた直後は皮膚が膨張していて、ヒゲ剃りに適した状態ではありません。起きてから15〜20分ほどして皮膚が通常の張りに戻ってから剃りましょう。

蒸しタオルで肌を温める

ヒゲは水分を含むことで軟らかくなり、剃りやすくなります。蒸しタオルをあてて肌を温めてからヒゲを剃ると、肌への負担を軽減できます。

アフターケアも入念に

ヒゲ剃りは肌に負担がかかります。剃ったまま放っておくと乾燥や肌荒れにつながるので、化粧水や乳液でしっかりアフターケアをしましょう。

気になるニオイケア

体のニオイは、年代によって種類や発生部位が変化していきます。自分にあった適切なケアをしましょう。

年代ごとに変わるニオイの種類と発生部位

汗臭
ミドル脂臭
加齢臭

汗臭

  • 代謝の活発な10代半ば~30代半ばに強くなる
  • ワキを中心に発生する
  • 酸っぱいニオイが特徴

出かける前に、ワキに密着度が高いスティックタイプやロールオンタイプのデオドラント剤を使い、ニオイを予防しましょう。日中、汗をかいたらボディペーパーでふき取り、制汗スプレーでニオイを抑えましょう。

ミドル脂臭

  • 30代半ば~50代半ばに強くなる
  • 後頭部を中心に発生する
  • 使い古した油のようなニオイが特徴

ミドル脂臭対応のシャンプーを使って洗髪しましょう。髪の毛よりも頭皮を洗うイメージで、指の腹を使って洗います。汗や頭皮の汚れをきれいに落とすには、シャンプーの2度洗いが効果的です。

加齢臭

  • 50代半ば以降から本格化
  • 胸や背中などを中心に発生
  • 枯草のようなニオイが特徴

入浴時、加齢臭の防臭効果があるボディソープを使いましょう。とくに背中に洗い残しがないよう注意しましょう。衣類にニオイが蓄積しないよう衣類用消臭スプレーの使用もおススメです。

知っていますか?
スメルハラスメント

ニオイで周囲を不快にさせることをスメルハラスメント(スメハラ)といいます。口臭・体臭だけでなく、過剰な香水の使用や香りの強い柔軟剤などのニオイも気付かないうちに周りの人に不快感を与えていることがあります。自覚がなくても普段からニオイ対策を心がけることが大切です。

身だしなみ関連商品については、DRUGユタカの従業員へご相談下さい。

この記事を読んだ方におススメ

皮膚体操で体をほぐそう

皮膚体操とは、皮膚をやさしくずらす(移動させる)体操のことです。皮膚を動…

2018.12.26  健康と美容

過敏性腸症候群について

過敏性腸症候群は、下痢・便秘・お腹の痛みなど、腹部の不快な症状が慢性的に…

2019.7.26  健康と美容

骨盤のゆがみを改善しよう

骨盤がゆがむと、体全体のバランスが崩れてしまい、むくみ・冷え性・生理不順…

2018.8.26  健康と美容

肩こり・腰痛改善におススメ!
○○…

今回は、誰でも気軽にできる6種類のストレッチをご紹介します。運動不足にな…

2018.1.26  健康と美容

夏を元気に過ごすために
熱中症から…

熱中症になる方は年々増加しているといわれています。一人ひとりが熱中症に関…

2017.6.26  健康と美容

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

2~3月は花粉飛散のピークです!
つら…

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE@
公式アプリ