デスクワーカー必見!
体のコリをほぐそう!

体のコリを防ぐカギは、正しい姿勢と血行促進です。日頃から気をつけてみましょう。

正しい姿勢を身につけよう!

肩こりや首こりに悩む人は、まず正しい姿勢を心がけましょう。長時間同じ姿勢を続けるときは、ストレッチを取り入れて筋肉の緊張をほぐすと効果的です。

立ったときの姿勢

壁際に立ったとき、頭・肩・おしり・かかとの4点が壁についている状態が正しい姿勢です。

立ったときの姿勢

座ったときの姿勢

ひじ・腰・ひざをすべて90°にすることで、疲れにくく正しい姿勢が保てます。

座ったときの姿勢

冷えをとって、こらない体に!

コリを解消するには、全身の血行をよくすることも大切です。ウォーキングなどの適度な運動や室内での軽いエクササイズ、入浴で体を温めて体の冷えをとりましょう。

肩こり解消におススメ♪鎖骨ほぐし

肩こりには鎖骨まわりの筋肉が関係しているのを知っていますか?鎖骨まわりの筋肉がほぐれると、肩や腕が軽くなり、動かしやすくなります。ぜひ試してみて下さい。

鎖骨押さえ回し  
左右各5~10回ほど

1

鎖骨の上にあるくぼみを指で強めに押さえながら、腕を後ろから前に回す(ひじは曲げたまま大きく円を描くように)。

2

次に、くぼみを押したまま、腕を前から後ろに回す。少しずつ押さえるところをずらしながら、鎖骨の上下の筋肉をほぐす。

疲れ目を予防する方法は?

目が疲れやすい人は、目薬をさすのもいいですが、目の筋肉を動かしたり、目を閉じたりするのも有効です。遠くの景色を見たり、トイレで1~2分、目を閉じるだけでも疲れ目の予防になります。

肩こり関連商品については、DRUGユタカの従業員へご相談下さい。

この記事を読んだ方におススメ

女性の健康について
女性ホルモンと…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

筋力アップでロコモケア

ロコモティブシンドローム(通称:ロコモ)をご存知ですか?加齢によって足腰…

2019.4.26  健康と美容

11月は乾燥肌にご注意!
正しい入…

11月になると気温が一気に下がり、肌が乾燥しやすくなります。正しい入浴法…

2018.10.26  健康と美容

頭痛について

頭痛は、他の病気が原因でない「一次性頭痛」と、なんらかの病気が原因で起こ…

2017.11.26  健康と美容

多汗症の原因について

多汗症の多くは、精神的ストレスが原因であるといわれています。例えば、大勢…

2017.6.26  健康と美容

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

2~3月は花粉飛散のピークです!
つら…

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE@
公式アプリ