本格的な花粉シーズンの前に!
花粉症予防&対策アイテム

花粉対策は万全ですか?今回は定番から話題の商品まで、おススメの花粉対策アイテムをご紹介します!今年こそ花粉シーズンを快適に過ごしましょう!

内服薬は花粉症の症状が出る前に!

花粉症の薬(抗アレルギー薬)は、花粉が本格的に飛散する時期の2週間ほど前から服用すると効果的です。毎年、「節分を過ぎた頃から薬を飲み始める!」と覚えておきましょう。

点鼻薬・点眼薬は症状が出てから!

内服薬を服用しているのに花粉症の症状を感じるようになったら、点鼻薬や点眼薬の使用を開始しましょう。点鼻薬や点眼薬も先手必勝がポイントで、花粉症がひどい時期は朝起きてすぐの使用が効果的です。

  • 鼻が詰まっていると点鼻薬の効果が薄れてしまうので、蒸しタオルなどで鼻を温めて鼻を通してから点鼻薬を使用しましょう。

マスクはすき間ができないように!

マスクをつけることで、花粉を吸い込む量を約1/3~1/6に減らすことができるといわれています。また、花粉飛散前から予防としてマスクをつけることで、発症時期を遅らせることもできます。マスクをつけるときは、鼻・頬・あごにすき間ができないように、きちんと顔にフィットさせましょう。

マスクが苦手な方にはコレ!

最近ではマスクやメガネなどに加え、スプレーやジェルタイプの花粉対策アイテムが注目されています。顔に吹き付けたり、鼻に塗ったりすることで花粉の付着や侵入を防ぎ、症状を抑える効果があります。接客などで仕事中にマスクができない方や、マスクを嫌がるお子さま、メイク崩れが気になる女性にも人気です。

花粉症対策関連商品については、DRUGユタカの薬剤師・登録販売者へご相談下さい。

この記事を読んだ方におススメ

あなたの便秘はどんなタイプ?
つら…

便秘にもさまざまなタイプがあります。まずは自分の便秘タイプを知り、正しい…

2021.2.26  健康と美容

下半身を鍛える!

下半身の筋肉量は、全身の筋肉の約70%を占めています。下半身を鍛えて基礎…

2021.1.26  健康と美容

汗ばむ夏の困りごと!
体のニオイを…

汗をかきやすい夏は「体臭が心配」という人も多いはず。すぐに実践できる体の…

2019.7.26  健康と美容

うっかり日焼けしてしまった肌を守る!

日焼けをしてしまったときは、アフターケアが最も重要です。正しくケアしてう…

2020.7.26  健康と美容

運動不足や夏バテ解消に
この夏はL…

夏の暑さに負けないように、体を動かして気持ちよく汗を流しましょう!気軽に…

2021.6.26  健康と美容

.

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ