家族みんなで気をつけよう!
ウイルス対策で風邪予防

寒くなってくるこれからの季節は、風邪やインフルエンザが流行しやすくなります。早めのウイルス対策をしておきましょう。

風邪とインフルエンザの見分け方

風邪の場合は、発症後の経過がゆるやかで、主に鼻やのどに症状があらわれます。急な高熱や倦怠感などの全身症状が強くあらわれた場合は、インフルエンザの可能性が高くなります。

  風邪
原因 ライノウイルス・コロナウイルス・アデノウイルスなどによる感染
主な症状
  • 鼻水
  • のどの痛み
  • 発熱
    (37~38℃)
  • 食欲不振
  • くしゃみ
  • 頭痛
  • 下痢 など

  インフルエンザ
原因 インフルエンザウイルス(A型・B型・C型)による感染
主な症状
  • 高熱
    (39~40℃)
  • 全身倦怠感
  • 関節痛
  • 頭痛
  • 悪寒
  • 筋肉痛
  • 食欲不振 など

顔をよく触る人はインフルエンザになりやすい!?

子どもはよく目をこすったり、鼻をほじったり、指をなめたりしますよね?ウイルスは粘膜から侵入するため、目・鼻・口を触ることでウイルスを体内へ取り込み、感染してしまいます。保育園や小学校で爆発的にインフルエンザが広がりやすいのもそのせいです。子どもだけでなく、日頃から顔を触るクセのある人は、意識的に気をつけましょう。

冬に流行するのはなぜ?

風邪やインフルエンザの原因となるウイルス飛沫には水分が含まれているため、通常は地面へ落下します。しかし、乾燥した空気にさらされ蒸発すると、ウイルス粒子は軽くなり、私たちの身の回りを浮遊しはじめます。さらに、冬の寒さで体温が下がると体の抵抗力が弱り、口や鼻から侵入したウイルスが体内で増殖しやすくなって、風邪やインフルエンザを発症しやすくなるのです。

ウイルス対策の5つのポイント

日常生活では、まず体調を整えて抵抗力をつけることが大切です。風邪・インフルエンザが流行している時期は、できるだけ人ごみを避け、下記の点にも注意しましょう。

1. 手洗い・アルコール消毒をする

手に付いたウイルスが体内に入らないように、食事の前や外出先から戻ったら手洗いをしましょう。手洗いができないときはアルコール消毒剤がおススメです。

こんなときはアルコール消毒剤がおススメ!

オフィスで

パソコンを
触ったときに

通勤・通学で

つり革・手すり
を触ったときに

公園・アウトドアで

お弁当を
食べる前に

お家の中で

スイッチ・ドアノブ
を触ったときに

2. マスクを着用する

マスクはウイルスの侵入を防ぐ役割だけでなく、のど・鼻の粘膜を加湿・保温して抵抗力を高めてくれます。マスクは顔の形にフィットする使い捨てタイプを選びましょう。

3. 室内の加湿をする

空気の乾燥を防ぐために室内では加湿をしましょう。加湿器がないときは、室内で濡れタオルを干したり、水を入れた洗面器を置いておきましょう。

Point!

室内の気温は18~20℃、湿度は50~60%程度に保ちましょう。

4. 室内の換気をする

閉め切った室内にいると汚れた空気を吸うことになり、抵抗力が下がってしまいます。2~3時間に1回は換気をして、室内の空気を入れ替えましょう。

5. 十分な睡眠をとる

睡眠時間が7時間未満の人は、8時間以上眠る人に比べて、3倍以上も風邪をひきやすいといわれています。眠っているときは口腔内が乾燥しやすいので、加湿器やマスクをして乾燥対策をしましょう。

ウイルス対策にも水分補給!

夏場は熱中症対策でこまめに水分補給をすると思いますが、冬場の水分補給は心がけていますか?水分補給はのどや鼻の粘膜をうるおしてウイルスの侵入を防ぐと同時に、侵入したウイルスをたんや鼻水によって体外に排出する作用を助けます。ウイルス対策には、20分おきに少量ずつ飲むことが効果的です。

風邪対策関連商品については、DRUGユタカの薬剤師・登録販売者へご相談下さい。

この記事を読んだ方におススメ

毎日のケアで清潔感UP!
汗とニオ…

たくさん汗をかく夏はニオイも気になりますよね。「クサイ!」と思われないよ…

2017.6.26  健康と美容

ダイエットと冷え性について

女性に多くみられる冷え性。その原因のひとつに、誤った自己流ダイエットがあ…

2016.12.26  健康と美容

2月・3月がピーク!
花粉症対策を…

花粉症を悪化させないためには、花粉を徹底的にシャットアウトすることが大切…

2019.1.26  健康と美容

あなたはダイエット派?ストレス解消派?<…

秋はウォーキングに最適の季節ですが、ただ歩くだけではもったいない!目的に…

2016.9.26  健康と美容

まわりからの印象をよくする!
社会…

春は新しい出会いが増える季節ですね。身だしなみに気をつけて、初対面の相手…

2019.2.26  健康と美容

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

2~3月は花粉飛散のピークです!
つら…

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ