スポーツの秋到来!
ランニングを始めてみませんか?

9月12日は「マラソンの日」。体力づくりや健康のために、あなたも秋からランニングを始めてみませんか?

ランニングの4つの健康効果

脂肪を燃焼させる

ランニングなどの有酸素運動は、糖質や脂肪がエネルギー源として燃焼されやすく、ダイエットに向いています。

肩こり・冷え性の改善

走って血行がよくなると、コリもほぐれるため、肩こりの改善につながります。また、冷え性も血行不良によって起こるため、冷え性の改善も期待できます。

肌がつやつやに

走って血行がよくなると、新陳代謝が活発になって美肌効果も期待できます。ただし、朝・日中に走る場合は、UVケアをしっかりしておきましょう。

ストレスの解消

ランニングのようなリズム運動は、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌を活性化し、ストレスの緩和や安眠が期待できます。

ランニング初心者のステップ

日頃から運動不足の人がいきなり走ると挫折してしまいます。まずはウォーキングから始めて、走れる体に慣らしていきましょう。

STEP1

1~2週間目


歩く

最初の1~2週間の間は走らず、30~40分を目安に歩いてみましょう。すぐに疲れてしまう人は、20分からでもOKです。

STEP2

3~4週間目


歩く+走る

歩くことに慣れてきたら、少し走ってみましょう。「歩く」と「走る」を10分ずつ交互に30分間行います。最初のうちは10分歩いて5分走るというペースでも構いません。体が慣れてきたら、走る時間を長くしてみましょう。

STEP3

5週間目~


走る

体が走ることに慣れてきた頃です。15~20分間走ってみましょう。

疲れない走り方をマスターしよう!

長距離を最後まで疲れずに走るには、フォームや足の着地が重要になってきます。走り方のポイントを押さえておきましょう。

基本のランニングフォーム

ひざ下が地面と垂直になるように着地しましょう。足裏全体で踏み込むことで、自然と前に進みやすくなります。

かかとからの着地はNG!

かかとから着地すると、足への衝撃が強くなり、すねやふくらはぎに負担がかかります。
 

「アミノ酸」や「プロテイン」の上手な摂り方

アミノ酸は、たんぱく質を構成する成分で、運動中の筋肉疲労を抑制する効果があるので、運動前・運動中に摂るのがおススメ。一方で、運動後の栄養補給には、プロテインが役立ちます。運動直後の疲労回復には15~25gのたんぱく質が必要なので、大量にたんぱく質を摂取できるプロテインがおススメなのです。

ランニング歴7年の薬剤師さんに聞きました!

ランニングを始めたきっかけは?

子育てと仕事の両立で忙しく、心と体のバランスを崩しやすくなった頃に、友人のすすめで始めました。ランニングは、ひとりで手軽に始めることができるし、達成感を味わえます。お子さまがいらっしゃる方には、とくにおススメですよ。

ランニングを始めて変わったことは?

いつも前向きな気持ちになれるようになりました。自信が持てるようになったかも。ランニングを通じて新しい友だちも増えました!

おススメのアイテムはありますか?

「アミノバイタル」です。疲労が残らない感じを実感しています!

最後にこれからランニングを始める方へアドバイスを!

記録にこだわらず、自分のペースで走るのがポイントです。今は色々なスマホアプリがあるので、そういったものを使って楽しんで走るのもいいと思いますよ♪

ランニング関連商品については、DRUGユタカの従業員へご相談下さい。

この記事を読んだ方におススメ

気象病について

「雨が降りそうになると頭痛がする」「梅雨の時期になると古傷が痛む」など、…

2019.5.26  健康と美容

thumbnail

健康・美容 にもおススメ!
チョコ…

甘くておいしいチョコレート。今回はそんなチョコレートの隠れた健康パワーを…

2017.1.26  健康と美容

しもやけについて

しもやけは、寒さや冷えなどからくる血行不良が原因で起こる炎症のことです。…

2018.11.26  健康と美容

秋は痩せやすい季節!
秋のダイエッ…

秋はダイエットに最適な季節ということをご存知ですか?運動しやすいこの時期…

2019.9.26  健康と美容

11月8日は「いい歯」の日
正しい…

お口の健康を保つには毎日のケアが欠かせません。自分に合ったアイテムや磨き…

2019.10.26  健康と美容

.

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

胃もたれについて

胃もたれの原因は? 脂っこいものをたくさん食べたり、お酒を飲み過ぎたりし…

2023.11.26  健康と美容

眼精疲労と肩こりについて

眼精疲労ってどんな症状? 目の使い過ぎによって、目の痛み・かすみ・充血と…

2024.3.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ