加齢臭や疲労臭にもご注意!
体のニオイ対策ガイド

ご自身のニオイが心配になったことはありませんか?
たくさん汗をかく時期に備えて、体臭対策をしておきましょう。

体臭の種類と対策

体臭の原因には、汗や皮脂だけでなく、疲労やストレスなどさまざまなものがあります。

加齢臭

  • 40歳を過ぎた頃から増える「ノネナール」というニオイ物質が原因。男女問わず、油臭くて青臭いようなニオイを発生します。
  • 加齢臭は主に上半身から臭いやすいので、加齢臭対策の製品で体を洗ったり、皮脂や汗をこまめにケアしましょう。
  • 酸化を抑える成分(ビタミンCやE・ポリフェノール・コエンザイムQ10など)にはノネナールの発生を抑える作用があります。

加齢臭が
出やすいところ

疲労臭

  • 体に疲労が蓄積したときに出る体臭。体内から発生するアンモニアが原因となってツンとしたニオイを発生します。
  • 疲労臭を防ぐには、とにかく疲れやストレスをためないことが大切。夜はシャワーだけでなく、ゆっくり湯船に浸かると、リラックス効果が高まり疲労臭を防ぐことができます。
疲労臭が発生しやすいのはこんなとき
  • 過労気味
  • ストレスが多い
  • 肥満気味
  • 便秘気味
  • お酒の飲み過ぎ

ダイエット臭

  • 食事制限だけで痩せようとすると、体内にケトン体というニオイ物質が発生し、体臭や口臭が独特な甘酸っぱいようなニオイになることがあります。
  • ケトン体は運動によって消費することができるので、ダイエット中は適度な運動をとり入れましょう。
  • 食事面では、野菜や果物、大豆や海藻類などアルカリ性の食品を摂るとダイエット臭の予防によいといわれています。

housecleaning14

ダイエット臭は、「体の代謝機能が正常に働いていない」という危険信号!放っておくと生理不順やめまいなどの症状があらわれることもあるので、気づいたらすぐに対処しましょう。

ニオイを1日中徹底予防!

1分間シャワーを浴びる

朝、たった1分間シャワーを浴びるだけで、皮脂量が約1/3まで減少するといわれています。石けんでゴシゴシ洗わなくても、寝汗を洗い流す程度でOKなので、体臭が気になる方は朝のシャワーを習慣にしてみましょう。

制汗剤は汗をかく前に!

制汗剤は外出前など汗をかく前に使うのがおススメです。汗をかいてから使いたいときは、ボディシートなどで汗をしっかり拭きとってからつけましょう。

汗をかいたら1時間以内に拭き取る

分泌されたばかりの汗はほぼ無臭ですが、汗をかいたまま放っておくと、皮脂や雑菌と混ざり合い汗臭いニオイを発します。汗をかいてからニオイ始めるまではおよそ1時間かかるといわれているので、こまめに汗を拭き取ってニオイの発生を防ぎましょう。

お風呂で汗かきトレーニングを

日頃からあまり汗をかかない人は、ニオイの強い汗をかきやすくなります。夜はシャワーだけでなく、湯船に10分程度浸かって汗をかきましょう。

「頭皮臭」「口臭」「足臭」を防ぐおススメアイテム

頭皮ケアスプレー

頭皮のニオイやベタツキを瞬時に抑えてくれます。保湿成分と殺菌成分が配合されたものがおススメです。

マウスウォッシュ

口の中の雑菌を減らし口臭を防ぎます。口に含んだ液体を、口の中全体に行き渡るようにすすぐのがポイントです。

ピーリングパック

足裏の角質を除去するパック。足の古い角質をエサとする常在菌が増えるとニオイの原因に。定期的に角質ケアをしましょう。

体臭予防に効果的な食べ物

抗酸化食材

りんごやブルーベリーなど、ポリフェノールを含む食材は、過剰な活性酸素の働きを抑え、体臭予防に役立ちます。抗酸化作用のあるビタミンC・Eを含むキウイやナッツ類などもおススメです。

食物繊維

ゴボウなどの根菜類やきのこ類、海藻類は、食物繊維が多く、老廃物を体外に排出することをサポートしてくれます。

発酵食品

納豆や味噌、ヨーグルトなどの発酵食品は腸内環境を整え、善玉菌の働きを活性化させます。

クエン酸

梅干し・レモンなどの酸っぱい食品に含まれるクエン酸は疲労回復を促し、疲労臭の元になるアンモニア臭を予防します。

体臭対策関連商品については、DRUGユタカの従業員へご相談下さい。

この記事を読んだ方におススメ

目とコンタクトレンズについて

2015年に行われたある調査によると、15歳~60歳の男女の約26%がコ…

2019.2.26  健康と美容

糖尿病について

厚生労働省が行った「平成28年国民健康・栄養調査」によると、国内の成人(…

2018.1.26  健康と美容

スッキリボディに変身!
夏のむくみ…

夏は冷房や冷たい飲み物が原因で体は意外とむくみがちに。上手にむくみをケア…

2018.7.26  健康と美容

むくみを予防しよう

夏は冬よりもむくみやすいことをご存知ですか?冷房が効いた室内で過ごしたり…

2018.7.26  健康と美容

冬場に流行する感染症について

冬場に流行る感染症といえば、「インフルエンザ」や「ノロウイルス」を思い浮…

2016.10.26  健康と美容

Ranking

第20回 劇団こぐま座『ももたろう』公演 …

2019.3.26  イベント情報

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

2~3月は花粉飛散のピークです!
つら…

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE@
公式アプリ