ニコチン依存症について

「禁煙しよう」と決意してもなかなかできないのは、ニコチンの持つ強い依存性が原因です。約70%の喫煙者はニコチン依存症に陥っているといわれています。ニコチンの禁断症状を克服するためには、喫煙に代わる習慣を身につけるのが効果的ですよ。

ニコチン依存症とは?

たばこを吸うと、ニコチンの影響で脳に快感を生じさせるドーパミンが放出され、頭がすっきりしたり、リラックスする感覚が出てきます。しばらくすると体内のニコチンが切れ、イライラする・集中できない・・・といった症状が現れます。この症状を解消するために再びたばこが吸いたくなる。それを繰り返すことで喫煙がやめられなくなり、ニコチン依存症になっていきます。

喫煙による病気のリスク

たばこの煙に含まれる化学物質のなかには、有害とわかっているだけで200種類以上もあり、さらに50種類以上の発がん物質が含まれています。
また、たばこを吸っている人は、がんをはじめ心筋梗塞・狭心症・脳卒中などの病気にもかかりやすくなります。さらに20歳よりも前に喫煙を始めると、男性は8年、女性は10年も余命が短くなるともいわれています。

禁煙してみようと思ったら?

  • 禁煙補助薬を使う
    禁煙補助薬を使うことで、ニコチン切れの離脱症状が現れにくくなり、禁煙を続けやすくなります。医療機関で処方してもらうことができますが、ドラッグストアで購入できるものもあります。

  • 禁煙外来に通う
    禁煙外来のカウンセリングでは、喫煙歴をきちんと伝えた上で禁煙補助薬の処方が受けられたり、さまざまな相談ができます。また条件を満たせば健康保険が適用されます。

たばこが吸いたくなったら・・・

禁煙中にたばこが吸いたくなったとき、代わりにする他の習慣を決めておくことでその状態を乗り越えましょう。吸いたい気持ちは1~3分ほど我慢すれば弱まります。

たばこが吸いたくなったときの対処法

  • ガムを噛む(糖分の少ないもの)
  • 冷たい水やお茶を飲む 
  • 散歩や体操など体を動かす
  • 深呼吸する
  • 歯を磨く など

この記事を読んだ方におススメ

花粉症と口腔アレルギー症候群について

日本で花粉症といえば、まずスギ花粉が連想されますが、ヨーロッパではイネ科…

2017.8.26  健康と美容

水虫について

水虫は白癬菌はくせんきんというカビの一種が、皮膚の角質層に寄生することに…

2018.5.26  健康と美容

thumbnail

健康・美容 にもおススメ!
チョコ…

甘くておいしいチョコレート。今回はそんなチョコレートの隠れた健康パワーを…

2017.1.26  健康と美容

目とコンタクトレンズについて

2015年に行われたある調査によると、15歳~60歳の男女の約26%がコ…

2019.2.26  健康と美容

暑い夏も崩れずキレイ!
夏のスキン…

夏は、丁寧にメイクしても汗ですぐヨレヨレに…なんてことも。そこで今回は夏…

2020.6.26  健康と美容

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

2~3月は花粉飛散のピークです!
つら…

花粉症のピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実はスギ花粉の飛散…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ