頭痛について

頭痛は、他の病気が原因でない「一次性頭痛」と、なんらかの病気が原因で起こる「二次性頭痛」に分類されます。一次性頭痛とは、片頭痛(偏頭痛)や緊張型頭痛など、いわゆる「頭痛持ち」の頭痛で、脳の血管の拡張や、首まわりの筋肉の緊張などによって起こると考えられています。一次性頭痛の場合は、その発症メカニズムと対処法を正しく理解し、頭痛と上手に付き合っていくことも大切です。

「片頭痛」と「緊張型頭痛」のメカニズム

片頭痛

脳の血管が拡張し突発的に起こる頭痛です。脳の血管が拡張することで、その周囲の三叉さんさ神経が刺激され、炎症を起こすことで片頭痛を引き起こします。
 

片頭痛

緊張型頭痛

ストレスや長時間のデスクワークなどによって頭・肩・首の筋肉が緊張することで起こります。筋肉の緊張で血流が悪くなった結果、筋肉内に老廃物がたまり、その周囲の神経が刺激されて起こります。

緊張型頭痛

「片頭痛」の特徴と対処法

こめかみから目のあたりにかけて、ズキンズキンと脈打つような痛みがあります。頭や体を動かすと痛みが増幅しやすいことも特徴です。頭痛以外に吐き気・嘔吐・下痢などの症状があり、光・音・においや、気圧・温度の変化でひどくなることもあります。

片頭痛の対処法

こめかみなどを冷やし、血管を収縮させることが効果的です。入浴やマッサージなどは血管を広げるため逆効果になります。一般的な頭痛薬が効かない場合は、片頭痛専用の薬を処方してもらう必要があります。

「緊張型頭痛」の特徴と対処法

目の疲れや倦怠感があり、後頭部を中心に頭全体がギューッと締め付けられるような痛みがあります。吐き気や嘔吐などはなく、日常生活への支障も片頭痛ほどではありませんが、連日の頭痛が数ヶ月以上も続くなど、慢性化するケースもあります。

緊張型頭痛の対処法

長時間同じ姿勢をとり続けないよう、適度にストレッチなどをとり入れて筋肉の緊張をほぐしましょう。首や肩を蒸しタオルなどで温めることも効果的です。頭痛薬の常用は症状を慢性化させる危険があるため、注意が必要です。

二次性頭痛が疑われたら

二次性頭痛を引き起こす病気には、「クモ膜下出血」や「脳腫瘍」など危険なものもあります。これまで経験したことのないような強い頭痛が突然あらわれたり、手足の麻痺・しびれ・痙攣、激しい嘔吐や高熱などを伴う頭痛は、すぐに医療機関を受診して下さい。

この記事を読んだ方におススメ

高血圧について

多くの日本人にみられる生活習慣病の一つ、「高血圧」。推定患者数は4,30…

2022.10.26  健康と美容

ワキガについて

脇から不快な臭いが放たれるワキガ。医学的には腋臭症(えきしゅうしょう)と…

2020.6.26  健康と美容

残暑を元気に乗り切るために!
カラ…

厳しい残暑が続きますが、カラダの不調でお悩みではないですか?体調万全で秋…

2021.7.26  健康と美容

ジメジメ気分を解消!
梅雨を快適に…

雨の日が続くとジメジメして過ごしにくいものですが、そんな梅雨どきを少しで…

2018.5.26  健康と美容

いつまでも元気な足腰を!
40代か…

皆さんは「ロコモ」という言葉をご存じですか?メタボに続く国民病ともいわれ…

2018.2.26  健康と美容

.

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

胃もたれについて

胃もたれの原因は? 脂っこいものをたくさん食べたり、お酒を飲み過ぎたりし…

2023.11.26  健康と美容

眼精疲労と肩こりについて

眼精疲労ってどんな症状? 目の使い過ぎによって、目の痛み・かすみ・充血と…

2024.3.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ