夏の健康管理編
薬剤師さんに聞きました!

Q 熱中症を早期発見するポイントはありますか?

A めまいや立ちくらみ、顔のほてり、体のだるさや吐き気、汗のかき方がおかしいなどの症状があらわれたら、熱中症のサインです。その他、こむら返りや、手足の筋肉がピクピクと痙攣したり、硬くなることもあります。まわりにいる人が、よく注意してあげることが大切です。

Q 暑さで食欲がないとき、少量でも効率よく栄養を摂る方法はありますか?

A どうしても食欲がない場合は、ゼリー飲料を利用する方法があります。一口にゼリー飲料と言っても、過酷な運動時のエネルギー補給が目的の商品から、病的状態時に栄養成分を補給する目的の商品までありますので、体調にあった商品を選ぶことが重要です。

Q 蚊による感染症が怖いです。キャンプなどで気を付けることは?

A 薄い生地でよいので、長袖・長ズボン・靴下を着用することです。蚊の活動が活発になるのは、朝・夕の30℃を切ったあたりからになりますので、その間だけでも構いません。虫よけは、高濃度の忌避成分が配合された、医薬品分類の製品を使用しましょう。

  • お子さま(12歳未満)には、ディート濃度12%以下の虫よけをお使い下さい。
  • 乳児(6ヶ月未満)には、ディート入りの虫よけを使用しないで下さい。

Q 薬剤師さんが日頃から気をつけている、夏の健康管理法はありますか?

A スポーツドリンクを2倍以上に薄め、20~30分おきに水分補給をしています。スポーツドリンクは、激しい運動などでたくさん汗をかいたときに飲むことを目的につくられているため、発汗量の少ない日常生活では、糖分の摂り過ぎにつながることがあります。普段の生活なら、薄めて飲んだ方が水分の吸収もよくなります。

夏の健康管理関連商品については、DRUGユタカの薬剤師・登録販売者へご相談下さい。

この記事を読んだ方におススメ

二日酔いも怖くない!
お酒の上手な…

年末年始はお酒を飲む機会も増えますね。飲み過ぎに注意して楽しくお酒を飲み…

2016.11.26  健康と美容

花粉症と口腔アレルギー症候群について

日本で花粉症といえば、まずスギ花粉が連想されますが、ヨーロッパではイネ科…

2017.8.26  健康と美容

雨の日もキレイをキープ♪
ヘアケア…

湿気でヘアスタイルが決まらないときは、髪の乾かし方を見直したり、スタイリ…

2017.5.26  健康と美容

花粉症対策の基本は掃除にあり!
花…

花粉は、家の外だけでなく家の中にもたくさん潜んでいます。そこで今回は、花…

2018.1.26  健康と美容

無酸素運動+有酸素運動で
効率よく…

ダイエットを成功させるためには、効率よく体を動かして、健康的に痩せられる…

2021.9.26  健康と美容

.

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

胃もたれについて

胃もたれの原因は? 脂っこいものをたくさん食べたり、お酒を飲み過ぎたりし…

2023.11.26  健康と美容

眼精疲労と肩こりについて

眼精疲労ってどんな症状? 目の使い過ぎによって、目の痛み・かすみ・充血と…

2024.3.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ