がんばるパパ・ママを応援!
育児相談Q&A

毎日たくさんの「困った!」に遭遇する子育て。DRUGユタカのお客様から寄せられた、育児のお悩みや疑問にお答えします!

Q:おむつかぶれがなかなか治りません…

A:肌におしっこやうんちが長時間触れているとかぶれの原因になるので、こまめにおむつを交換しましょう。おしりふきなどで汚れをきれいに洗い流し、おむつをつける前に肌を乾燥させましょう。ワセリンやベビーオイルで保湿することも大切です。

Q:トイレトレーニングはいつから始めるといいの?

A:おしっこの間隔が2時間ほど空き、おしっこが出たことを伝えられる2歳以降が目安です。薄着になる春~夏に始めるといいでしょう。1歳半頃から絵本などで意識づけできるといいですね!

Q:離乳食が同じものばかりに…メニューを工夫するには?

A:大人のメニューの取り分けができると、献立の幅が広がります。煮物や汁物は味付け前に少し分けておくのがおススメ。9ヶ月頃からは、しょうゆ・みそ・ケチャップなどの調味料が一部使えるようになります。

Q:つかまり立ちはできますが、はいはいができません。大丈夫でしょうか?

A:はいはいが苦手な赤ちゃんも多く、はいはいの前につかまり立ちをすることもよくあります。それでも足腰の強さに影響することはないので、はいはいを強制しなくても大丈夫。成長は個人差が大きいので、心配し過ぎずに見守ってあげて下さい。

Q:薬を嫌がるときはどうしたらいいですか?

A:粉薬は、水を加えてペースト状に練ったものを、苦みを感じにくいほっぺの内側に塗ったり、市販のゼリー状オブラートを活用したりしてみて下さい。粉ミルクや離乳食に混ぜると、嫌な記憶が残って食べなくなることもあるので避けましょう。

育児関連商品については、DRUGユタカの従業員または管理栄養士へご相談下さい。

この記事を読んだ方におススメ

1年健康に過ごしましょう!
新年か…

毎日の運動・睡眠・食事は健康な体づくりの基本です。新年の始まりとともに、…

2018.12.26  健康と美容

男性の肌はデリケート!
気になるメ…

今や清潔感のある肌は、男性にとっても重要な身だしなみの1つ。今回は基本の…

2020.6.26  健康と美容

貧血について

貧血とは血液中の赤血球に含まれるヘモグロビンという物質が少なくなった状態…

2022.4.26  健康と美容

夏の健康管理編
薬剤師さんに聞きま…

Q 熱中症を早期発見するポイントはありますか? A …

2018.6.26  健康と美容

まずは病気にならない体づくりを!

冬になると心配なのが、風邪やインフルエンザの流行です。効果的な予防方法で…

2020.10.26  健康と美容

.

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ