肩こり・腰痛 Q&A

肩こりがひどくつらいです。湿布はかぶれてしまいます。何かいいものはありますか

湿布でかぶれてしまうなら、液体タイプがおすすめです。液体タイプはべたつかず、さらっとしています。特におすすめの商品はサンツールDF液αです。医療用にも使われている成分ジクロフェナクナトリウムを1.0%配合した非ステロイド系の鎮痛消炎剤です。
また肩こりには、肩甲骨を動かすことが良いですよ。肩甲骨を動かすストレッチなどを習慣にしてみてください。

担当:矢守夏実
お勧め商品:サンツールDF液α

最近仕事で腰を痛めてしまいました。腰痛を少しでも和らげるために何かいい商品はありますか?

痛みを抑える消炎鎮痛剤には、貼るタイプや塗るタイプなどの商品があります。特に貼るタイプのサンツールDFテープは、医療用にも使われている成分ジクロフェナクナトリウムが、痛みの元となる物質の生成を抑えてくれ、腰痛にも優れた効果を発揮してくれます。1日1回24時間効果が持続するので貼り直す必要がなく、お仕事をされている方にもおすすめです。ただしかぶれる方は注意が必要です。
また簡単にサッと塗るタイプのサンツールDF液αはl-メントール3.0%配合で、さわやかな使用感です。これらの商品を使用してもひどい痛みが続く場合は医療機関を受診して下さい。

担当:山口真愛美
お勧め商品:サンツールDFテープ、サンツールDF液α

力仕事で、腰を痛めてしまい、また再発した。貼るタイプで良いものはないか?

フェルビナクという成分が入った炎症を抑えてくれるタイプが良いでしょう。メントールも含まれているので、爽快感もあって、さらに痛みを和らげてくれますよ。腰のみの筋肉を頼って、体を動かしていることも腰痛の原因のため、日常においては、重いものを持たれるときや、腰を使うタイミングでは腹筋に力入れてみてください。そうすることで、腰への負担も少なくなり、腰痛を予防できますよ。

担当:武智有紀
お勧め商品:サンツールFBテープ

デスクワークの為、肩こり・腰痛が酷い。痛みやビリビリする感じもするが何か良い薬はないか。

症状が酷く、痛みやビリビリ感もあるとの事ですので、末梢神経が傷ついている可能性があります。末梢神経を修復する成分である、活性型ビタミンB12を配合しているお薬がオススメです。ナボリンにはB12だけでは無く、血行を良くするビタミンEや、筋肉疲労に効果のあるビタミンB1も入っています。こちらは原因を体の中から徐々に治していくお薬ですので、飲んでからすぐに効く訳ではありません。もしどうしてもつらい時は鎮痛剤や貼り薬を使いながら、ビタミン剤で原因ケアを同時にしていきましょう。1時間に1回でもストレッチや肩回し等、凝り固まった筋肉を解す事も意識的に行うと良いですよ。

担当:岡田鮎実
お勧め商品:ナボリンS

仕事でパソコンをよく使うようになってから肩こりがひどくなりました。肩こりや眼精疲労・腰痛にお勧めのお薬はありますか?

スマホやパソコンを使ったり、無理な姿勢を続けたりすることで、血流が悪くなり痛みとして出ることが肩こりなどの主な原因になります。肩は頭を支える大事な筋肉です。眼精疲労から負担となり、肩こりや腰痛などが連鎖して起こる時は、セイムビタンEXがお勧めです。慢性的な痛みで傷ついた神経をビタミンB12が修復してくれます。またビタミンEが血流促進してくれるので良いですよ。

担当:吉本祥子
お勧め商品:セイムビタンEX

肩こりから頭痛もするが、なにか良い商品はありますか?

頭と肩とを結ぶ筋肉が硬直しているのが原因かと思われます。普段の姿勢をまず見直してみてください。姿勢が悪いと筋肉に負担がかかってしまい慢性的に肩こりや頭痛の原因になってしまうことがあります。頭痛に効く商品なのですが、小林製薬から出ているズッキノンというものがあります。軟膏タイプの薬で、有効成分が血行を促進し、筋肉の緊張を和らげ頭痛を緩和してくれます。

担当:古田彩香
お勧め商品:ズッキノン

肩こりがひどいのですが良い薬はありますか。また夏でシミ対策のお薬も欲しいです。

肩こり中心でしたらセイムビタンEXがお勧めです。ビタミン群がお肌の荒れを改善してくれますよ。夏はお肌のしみやそばかすが気になりますよね。シミ対策でしたらシスビタンがお勧めです。シスビタンにはビタミンEが入っているので、血流を良くしながら肌の代謝を良くしてくれます。また、ビタミンEは血流を良くするので、肩こりにも良いですよ。セイムビタンEXやアリナミンEX等にも入っています。

担当:清川千裕
お勧め商品:セイムビタンEX・シスビタン

成人の未病Q&Aトップへ戻る

Ranking

介護情報

2018.8.26  介護情報

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  健康と美容

汗疱状湿疹について

春先から夏にかけて、手のひらや足の裏、手足の指の側面に、かゆみを伴う水疱…

2020.4.26  健康と美容

皮膚掻痒そうよう

皮膚に赤みや湿疹などの症状はみられないのに、かゆみだけが起きる皮膚の病気…

2017.1.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE
公式アプリ