夏バテ対策レシピ(滋養強壮)
緑黄色野菜のさっぱり肉巻き
~みょうがソースかけ~

夏は屋内と屋外の温度変化に体が対応できなかったり、冷たいものを摂り過ぎて内臓を冷やしてしまったりと、体の疲れや胃腸の不調があらわれやすい季節です。疲労回復や体を温める食材を取り入れて、夏バテを予防していきましょう!

調理時間20

栄養価(1人分)

エネルギー・・・・・・・298kcal
たんぱく質・・・・・・・14.5g
脂質・・・・・・・・・・20.6g
糖質・・・・・・・・・・10.0g
食物繊維・・・・・・・・1.5g
食塩・・・・・・・・・・1.0g

材料(2人分)

豚肉(薄切りロース)・・・150g
かぼちゃ・・・・・・・・・50g
ニラ・・・・・・・・・・・30g(1/3束)
塩・・・・・・・・・・・・少々
黒コショウ(粗挽き)・・・少々
片栗粉・・・・・・・・・・適量
油・・・・・・・・・・・・大さじ1
サラダ菜・・・・・・・・・2枚
【みょうがソース】
みょうが・・・・・・・・・1/2個
めんつゆ(3倍濃縮)・・・大さじ1
穀物酢・・・・・・・・・・小さじ1

つくり方

1. みょうがはみじん切りに、かぼちゃは2mmの薄切りに、ニラは5cmのざく切りにする。
2. みょうが・めんつゆ・穀物酢を混ぜ合わせ、みょうがソースをつくる。
3. 豚肉に塩・黒コショウを振り、ニラ・かぼちゃをのせて巻き、片栗粉をまぶす。
4. フライパンに油をひいて中火にかけ、豚肉の巻き終わりを下にして並べる。
5. 軽くきつね色になったら、フタをして弱火で5分間蒸し焼きにする。
6. サラダ菜と一緒に皿に盛り、みょうがソースをかけたら完成♪

ユタカ管理栄養士のひとことメモ

ビタミンB1

夏バテを予防し、疲労回復に効果的です。
(豚肉・豆類・玄米など)

ビタミンE

血行を促進し、冷え性や肩こり改善にも。
(かぼちゃ・ナッツ・魚介類など)

アリシン

エネルギー代謝を高め、スタミナ増進効果も。
(ニラ・ニンニクなど)

作成者 三縞 佳奈(管理栄養士)

この記事を読んだ方におススメ

細菌性食中毒の潜伏期間について

食中毒の原因には、細菌からウイルス・化学物質・自然毒と、様々なものがあり…

2017.5.26  健康と美容

金属アレルギーについて

「ピアスで耳がかゆくなる」「ネックレスで首が赤くただれる」「手足の湿疹が…

2018.6.26  健康と美容

糖質制限レシピ
牛肉と糸こんにゃく…

「糖質制限」とは、主食となるごはんやパン、麺などの炭水化物を減らすことで…

2017.8.26  健康と美容

あなたはダイエット派?ストレス解消派?<…

秋はウォーキングに最適の季節ですが、ただ歩くだけではもったいない!目的に…

2016.9.26  おススメ商品

腸内環境 スッキリレシピ
きのこい…

秋の味覚、きのこは美味しく低カロリーで栄養たっぷりなうえ、食物繊維も豊富…

2017.9.26  健康と美容

Ranking

夏バテ対策レシピ(滋養強壮)
緑黄色野…

夏は屋内と屋外の温度変化に体が対応できなかったり、冷たいものを摂り過ぎて…

2018.6.26  健康と美容

動画でレッスン!夏のメイク術

2018.7.1  健康と美容

むくみ対策レシピ
あさりとキャベツの …

梅雨は1年の中でもとくに気圧が不安定な時期です。短期間で気圧が変化すると…

2018.5.26  健康と美容

紫外線対策レシピ
フレッシュトマトの …

5月は、シミやたるみの原因となる紫外線の量が増加するため、紫外線対策にも…

2018.4.22  健康と美容

約10分でできるお弁当おかず
炊き込み…

冷凍おかずもアレンジ次第で栄養満点に!今回は忙しい朝でも時短でつくれるお…

2018.3.26  健康と美容

医療費控除について

1年間に10万円以上の医療費を支払った場合は、納めた税金の一部が還付金と…

2018.1.19  暮らし

Category

Keyword Search

Service

LINE@
公式アプリ