育児相談会情報

childcare_01

日程の確認

相談内容

childcare_02 childcare_03 childcare_04

為になる子育て豆知識

本郷ろら 管理栄養士
Q.赤ちゃんと一緒に外出を始めようとしているのですが、赤ちゃんの肌は敏感で弱いのでどんな日焼け止めを塗ったらいいのでしょうか。日焼け止めは必ず塗るべきですか?(月齢3ヵ月、女児)

赤ちゃんの肌は成人に比べ敏感で弱く肌が薄いため、紫外線の刺激を受けやすく乾燥しやすくなっております。

日焼け止めを塗ることでお肌にバリアを作り、外気や紫外線、ほこりなどから守ることができますので、外出時は日焼け止めの使用をおすすめします。

日頃の外出ならSPF15~20位の日焼け止めが良いでしょう。石鹸で落とせます。さらに帽子や日傘をさす、日差しの強い10時~14時の外出を避ける、日陰を歩くように心かけることもいいでしょう。

 



岡田鮎実 管理栄養士
Q.今の保育園で食べているご飯の味が濃く感じます。今の月齢だと1日何gまで塩分を取ってよいのか教えてください。(月齢11ヵ月、男児)

厚生労働省の食事摂取基準では、6~11ヶ月の男の子だと1.5g/日となっています。

ですが、あまり体に負担をかけない為にも、赤ちゃんが嫌がらなければ出来るだけ薄味にした方が良いでしょう。

保育園のある日は家で食べるご飯の味を薄めにする等して調節してみて下さい。

 



為になる子育て豆知識 バックナンバーはこちら