美容に関するQ&A

むくんでだるい足をすっきりさせたい

長時間立ちっぱなしや座りっぱなしの状態が続くと、ひざ下が疲れてだるくなり、むくんできます。これは、足の血液やリンパの流れが悪くなっている証拠。42度ぐらいのやや熱めのお湯を洗面器に入れ、10〜15分つかります。お湯はくるぶしより少し上になるぐらい入れます。ぬるくなってきたら、熱いお湯を少し足して下さい。温まると血行の循環がよくなり、だるさも取れてきます。

シャキッとしたい時の入浴法は?

42度ぐらいのやや熱めのお湯に、肩までバスタブに沈め、5〜10分つかります。熱いお湯は交感神経を刺激し、血圧が上昇したり、心拍数も上昇し、新陳代謝が活発になります。朝のお出かけ前など、これからシャキッとしたい時に効果的です。

リラックスしたい時の入浴法は?

約37〜39度のややぬるめのお湯に、肩までバスタブに沈め、30分ぐらいゆっくりつかります。ぬるいお湯は副交感神経を刺激し、心身をリラックスさせます。特に、夜眠る前など、疲れをとりたい時に効果的です。
 しかし、肩までつかる全身浴は心臓への負担が大きいので、心臓の弱い方は、みぞおちぐらいまでお湯につかる半身浴をおすすめします。上半身が寒い場合は、冷やさないように肩にタオルをかけておきます。

正しいシャンプーの選び方

1.弱酸性のもの
2.香料、着色料の指定成分の入っていないもの
3.石油系界面活性剤を使用していないもの
4.殺菌剤のなるべく入っていないもの
5.アルコールの入っていないもの

正しいシャンプー方法は?

?ブラッシング用のブラシで髪をブラッシングしホコリとゴミを落とします。
?あらかじめお湯で汚れを軽く落とし、シャンプーを手のひらに適量をとる。
?両手に広げた後、髪全体になぎませる。
?十分に泡立てて、頭皮、髪を洗う。爪を立てず指の腹をジグザグに動かし、生え際から頭頂部に向かって頭皮をマッサージするように洗い、すすぐ。
?リンスかトリートメントをなじませた後すすぎ、タオルドライします。