美容・健康に関するQ&A

更新2013年06月06日

ポリフェノールって何?

複数の水酸基(−OH)が結合したベンゼン環をもつ化合物の総称で、赤ワインのアンドシアニン、大豆のイソフラボン、茶のカテキン、カレー粉のクルクミンなど多くの種類があります。
抗酸化作用が強く、肝機能の向上、疲労回復、抗ガン作用、動脈硬化の予防、抗菌作用など、種類に応じた働きがあるとされています。
赤ブドウ、カカオ、ソバ等のポリフェノールが健康食品に用いられています。