美容・健康に関するQ&A

更新2013年06月05日

ホスファチジルセリンとは?

生体膜の構成脂質で脳や神経組織、赤血球膜に多く存在します。
アルツハイマー病や老人性痴呆症、加齢に伴う記憶力低下等によいと言われています。
また、高齢者のうつ症状の改善や運動選手の過激トレーニングの再の快適感・筋肉痛の低下等の効果が予備的に示され、今後の研究が期待されています。