美容・健康に関するQ&A

更新2013年05月01日

グァバ(バンジロウ)って何にいいの?

熱帯アフリカ原産のフトモモ科常緑樹で、果実は甘味や酸味に乏しくゴリゴリして触感です。
日本では、葉をお茶や粒剤として利用されています。
葉の主な成分は、葉緑素、ビタミン類、多種のタンパク質、多糖類などで、経験的に糖尿病などの改善によいとされてきました。
グァバ葉ポリフェノールの関与成分は糖の吸収をおだやかにするので、特定保健用食品として利用されています。