お薬に関するQ&A

更新2013年01月09日

妊娠中は下痢や風邪をひいたりしても薬を飲んではいけませんか?

 妊娠4〜15週の器官形成期は重要な臓器が発生・分化する時期で、催奇形性の絶対敏感期であるため、この時期は、できるだけくすりの使用を控えた方がよいでしょう。
妊娠16週以降は催奇形性よりも、胎盤を通過してくすりが胎児へ影響を与え、発育の抑制や子宮内胎児死亡等を起こすことが問題となる時期です。胎盤を通過しにくいくすりを選択することで解決できる場合もありますので、医師又は薬剤師と十分ご相談ください。