AED(自動体外式除細動器)の設置

ご存じでしたか?日本では、年間約6万3千人もの方が心肺停止に陥っておられます。
またこの状態が1分経過するごとに約10%生存率低下するといわれ、救急車や救急隊員到着までの間の救命救急活動として、1分でも早いAEDの使用が求められ、AEDの普及が進められています。

そこにAEDがあれば、そこに助けようとする人がいれば、助かる命があります。

AEDとは、突然心臓が正常に拍動できなくなった心停止状態の心臓に対して、電気ショックを行い、心臓を正常なリズムに戻すための医療機器です。
当社では、大切な命、救える命を守るという社会貢献の一助としてDRUGユタカ全店にAEDを設置し、地域の皆様に安心と信頼をお届け致します。