為になる子育て豆知識

更新2009年09月01日

Q:2ヶ月の男の子です。毎日、沐浴した方がいいのはなぜでしょうか?

A:赤ちゃんの皮膚は、表皮・真皮がともに大人より薄くて弱く、特に表皮のもっとも外側の角層が非常にもろいのが特徴です。まだ、皮脂の分泌も十分ではないため、皮膚の大切な働きの一つである「外からの刺激をブロックする力」も弱く、あせも・ただれを起こしやすい状態になっています。そのため、赤ちゃんの肌を清潔に保つ沐浴は、毎日かかせない習慣の一つです。