お弁当にもおススメ! 食中毒対策レシピ
鶏のから揚げ 甘酢ソースあえ

梅雨は細菌が繁殖しやすく、食中毒が起こりやすい季節です。食中毒の予防には、原因菌を「つけない」「増やさない」「死滅させる」ことが重要です。調理の際は、生ものを素手で触らないこと、購入した食品はすぐに冷蔵庫で保管すること、調理の際は75℃で1分間以上加熱することを徹底し、食中毒の予防に心がけましょう。

 調理時間 25
 ※事前準備を除く

鶏のから揚げ 甘酢ソースあえ

栄養価(1人分)

エネルギー・・・・・・・350kcal
たんぱく質・・・・・・・37.5g
脂質・・・・・・・・・・11.1g
炭水化物・・・・・・・・31.4g
塩分・・・・・・・・・・4.65g

材料(4人分)

鶏もも肉・・・・・・250g
玉ねぎ・・・・・・・1/2個(100g)
ナス・・・・・・・・1/2本(40g)
ピーマン・・・・・・1個(30g)
パプリカ(赤)・・・1/2個(50g)
片栗粉・・・・・・・大さじ2と1/2
揚げ油・・・・・・・適量
サラダ油・・・・・・大さじ1
 ※1 酒・・・・・・・・大さじ1
 ※1 しょうゆ・・・・・小さじ1/2
 ※2 鶏がらスープの素・・大さじ1
 ※2 水・・・・・・・・・100ml
 ※2 砂糖・・・・・・・・大さじ2
 ※2 トマトケチャップ・・大さじ2
 ※2 酒・・・・・・・・・大さじ1
 ※2 しょうゆ・・・・・・大さじ1
 ※2 穀物酢・・・・・・・大さじ2

つくり方

事前準備

 ひと口大に切った鶏もも肉に※1の調味料で下味をつけ、冷蔵庫で約15分間置いておく。
 ※2の調味料は混ぜ合わせておく。

1. 玉ねぎはくし切りに、ナス・ピーマン・パプリカはひと口大に切る。
2. 下味をつけておいた鶏もも肉を冷蔵庫から取り出し、ペーパータオルで汁気を拭いたら、片栗粉(大さじ2)をまぶす。余分な粉をはたき、160~170℃の揚げ油(弱~中火)で、きつね色になるまで約5分間揚げる。
3. 熱したフライパンにサラダ油を入れ、中火で玉ねぎ・ナスを炒める。しんなりしたらピーマンとパプリカも加え、さらに炒める。
4. 野菜に油がまわったら、2のから揚げを加えてサッと炒め、※2 の調味料を加えてさらに約1分間ほど煮絡める。
5. 残りの片栗粉(大さじ1/2)を同量の水(分量外)で溶き、4に回し入れてよく混ぜ、とろみがついたら器に盛りつけて完成♪

ユタカ管理栄養士のひとことメモ

食中毒を予防するお弁当作りのポイント

水気をしっかり切ろう

水分が多いと細菌が繁殖しやすくなります。

殺菌効果のある食材を活用しよう

酢・梅干し・生姜・ワサビなどがおススメです。

温度管理に注意しよう

涼しい場所での保管や保冷剤などを活用しましょう。

作成者 日野 鮎美(管理栄養士)

この記事を読んだ方におススメ

細菌性食中毒の潜伏期間について

食中毒の原因には、細菌からウイルス・化学物質・自然毒と、様々なものがあり…

2017.5.26  健康と美容

花粉症と口腔アレルギー症候群について

日本で花粉症といえば、まずスギ花粉が連想されますが、ヨーロッパではイネ科…

2017.8.26  健康と美容

ハリツヤ髪を目指す!
秋のうるおい…

秋は抜け毛やパサつきなどのトラブルに見舞われやすい季節です。秋こそしっか…

2017.8.26  おススメ商品

骨盤のゆがみを改善しよう

骨盤がゆがむと、体全体のバランスが崩れてしまい、むくみ・冷え性・生理不順…

2018.8.26  健康と美容

雨の日もキレイをキープ♪
ヘアケア…

湿気でヘアスタイルが決まらないときは、髪の乾かし方を見直したり、スタイリ…

2017.5.26  おススメ商品

Ranking

女性の健康について
女性ホルモンとPM…

生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調があらわれません…

2017.2.26  おススメ商品

ストレスと胃痛について

通常、消化に必要な「胃酸」と、胃粘膜を守る「胃粘液」の分泌量はバランスよ…

2018.3.26  健康と美容

蓄膿ちくのう<…

「風邪が長引いているのか、鼻づまりがなかなか治らない」、「睡眠時に鼻がつ…

2018.2.26  健康と美容

暑くて元気が出ない方必見!
運動と食事…

暑い日が続くと、体がだるくなったり食欲がなくなったり、疲れが取れない日々…

2017.7.26  おススメ商品

水虫について

水虫は白癬菌はくせんきんというカビの一種が、皮膚の角質層に寄生することに…

2018.5.26  健康と美容

Category

Keyword Search

Service

LINE@
公式アプリ