めまいと耳鳴りについて

めまい・耳鳴りの症状を、同時に訴える方がしばしばいます。これは、めまいも耳鳴りも同様に、耳の奥にある内耳ないじという器官で起きた障害が原因であらわれることが多いためです。

内耳の構造と役割

内耳は、聴覚をつかさどる蝸牛かぎゅうと、平衡感覚をつかさどる三半規管、耳石器じせききで構成されています。蝸牛は音を電気信号に変換し脳へと伝達します。三半規管の中はリンパ液で満たされており、体が傾くことで生じたリンパ液の動きを感知すると、それを電気信号に変換し、脳へ情報を送ります。一方、耳石器は主に重力を感知する働きをしています。

health1

めまい・耳鳴りが起こる原因

蝸牛の内部には、有毛細胞という感覚細胞があります。なんらかの原因によって、この有毛細胞の機能が衰えると、「音の聞こえ」に支障が出ることに加え、実際には「聞こえていない音」が「聞こえている」かのように、誤った電気信号が脳に送られることがあるといわれています。

めまいは脳の異常を心配される方が多いと思いますが、「ろれつが回らない」「顔や手足がしびれる」といった、めまい以外の症状がないときは、まず耳鼻咽喉科を受診することをおススメします。

health2

めまい・耳鳴りの原因はメニエール病かも?

内耳障害が原因でめまい・耳鳴りが起こる病気の代表的なものに、メニエール病があります。メニエール病はストレスや疲労をきっかけに、激しいめまい・耳鳴りが起こる病気です。メニエール病の原因は、内リンパ水腫(むくみ)とされています。

これは、内耳のリンパ液が増えすぎることによって、正しい刺激が脳に伝わらなくなるために起こります。
health3

メニエール病の主な症状

目がぐるぐる回るような回転性のめまいが30分~数時間ほど続く
吐き気・嘔吐をともなうこともある
比較的低音の「ブーン」や「ザーッ」という耳鳴りや難聴がある

めまい・耳鳴りの治療法

内耳障害の治療には、「ビタミンB12製剤」や「ATP製剤」、「血流促進剤」などが用いられるほか、「抗めまい薬」や「抗不安剤」、「ステロイド剤」が処方されることもあります。また、メニエール病の治療では、ないリンパ嚢開放術のうかいほうじゅつと呼ばれる外科的な治療や、中耳の気圧を変化させる中耳加圧療法が行われることもあります。

また、めまい・耳鳴りは精神的なストレスとも関係しています。睡眠不足や強いストレスを蓄積しないことも大切です。
health4

この記事を読んだ方におススメ

細菌性食中毒の潜伏期間について

食中毒の原因には、細菌からウイルス・化学物質・自然毒と、様々なものがあり…

2017.5.26  健康と美容

年末年始のおもてなしレシピ
ホット…

年末年始は家族や友人が集まる機会が多くなりますよね。そんなときは大人数で…

2017.11.26  健康と美容

今年も1年健康に!
代謝アップで元…

新しい年がはじまりました!今年は代謝を上げて、健康で太りにくい体づくりを…

2017.12.26  おススメ商品

風邪について

風邪は冬だけでなく1年を通じてひく可能性がありますが、一般的に「風邪をひ…

2017.10.26  健康と美容

増えたら戻す!リセット方式で
年末…

年末年始といえば、食べたり飲んだりする機会が増え、気づけば体重が増加…。…

2016.12.26  おススメ商品

Ranking

年末年始のおもてなしレシピ
ホットプレ…

年末年始は家族や友人が集まる機会が多くなりますよね。そんなときは大人数で…

2017.11.26  健康と美容

健康・美肌・ダイエットにおススメ!
温…

わずかな体温低下を防ぐだけでも体内の細胞の働きが活発になり、病気を防いだ…

2017.10.26  おススメ商品

すっきり、気持ちいい!
目が疲れたとき…

細かい字を見たときや、パソコン作業などで目が疲れたときに、すぐできる疲れ…

2017.9.26  おススメ商品

あなたは知ってる?
リップクリームの正…

唇はとてもデリケートで、顔の印象を左右する重要な部分でもあります。今回は…

2017.9.26  おススメ商品

パパッと終わらせたい方必見!
ラクラク…

今回は、年末に向けて簡単にできる大掃除テクニックをご紹介します。ぜひ家族…

2016.11.26  おススメ商品

Category

Keyword Search

Service

LINE@
公式アプリ