忘年会シーズンに覚えておきたい
二日酔い対策

年末年始にお酒を楽しく飲んでいただくために、二日酔いを防ぐ飲み方や、二日酔いになってしまったときの対処法をご紹介します。

二日酔い関連商品については、DRUGユタカの従業員へご相談下さい。

お酒を飲むときの二日酔い対策

二日酔いの1番の原因はお酒を飲みすぎてしまうことです。最初から飲む量を決めておくなど、飲酒量を気にしながら飲むようにしましょう。

水・お湯・お茶で割る
炭酸飲料はアルコールの吸収を早めて酔いやすくなるといわれています。ソーダ割りの飲みすぎには注意しましょう。
hangover1

お酒1杯ごとに水を飲む
お酒を飲んでいる間にも水分の補給を心がけましょう。脱水症状を防ぎ、お酒を飲むペースも調整することができます。
hangover2

おつまみを一緒に食べる
おつまみと一緒にお酒を飲むと、アルコールの吸収が緩やかになります。また、お酒だけ飲んでいるときと比べ、飲むペースも抑えることができます。
hangover3

おススメのおつまみ

焼き鳥、枝豆、サラダ、刺身、豆腐
二日酔いになってしまったら

できるだけ安静にして睡眠を多めにとりましょう。運動や入浴は心臓に負担をかけ脱水症状を招くので、二日酔いのときは控えましょう。

水分補給をする
お酒を飲みすぎると体が脱水状態になり、肝臓でアルコール分解をする際に発生する「アセトアルデヒド」がすみやかに体外へ排出されず、二日酔いになります。飲みすぎたときは、こまめに水を飲んで水分補給をしましょう。
hangover4

果物を食べる
アセトアルデヒドの分解に役立つ、糖分やビタミン類を含んだ「柿・りんご・柑橘類」などの果物を摂りましょう。
hangover5

胃腸薬を飲む
吐き気・胃のむかつきがあるときは、胃腸薬を飲むことも効果的です。
hangover6

この記事を読んだ方におススメ

糖質制限レシピ
牛肉と糸こんにゃく…

「糖質制限」とは、主食となるごはんやパン、麺などの炭水化物を減らすことで…

2017.8.26  健康と美容

代謝を高めよう

加齢によって基礎代謝が低下すると、太りやすくなるだけでなく、エネルギー効…

2018.4.22  健康と美容

若年性更年期障害について

更年期障害とは、閉経を境に卵巣の働きが鈍くなることで、主に卵巣で分泌され…

2017.2.26  健康と美容

季節の変わり目は要注意
風邪の予防…

秋から冬にかけての季節の変わり目は、朝晩の気温の変化などから体調を崩し風…

2016.10.26  おススメ商品

人に相談しづらい健康のお悩み相談

今回は、人には相談しづらい体や心のお悩みについて、DRUGユタカの薬剤師…

2017.12.26  おススメ商品

Ranking

紫外線対策レシピ
フレッシュトマトの …

5月は、シミやたるみの原因となる紫外線の量が増加するため、紫外線対策にも…

2018.4.22  健康と美容

約10分でできるお弁当おかず
炊き込み…

冷凍おかずもアレンジ次第で栄養満点に!今回は忙しい朝でも時短でつくれるお…

2018.3.26  健康と美容

約10分でできるお弁当おかず
サンドイ…

冷凍おかずもアレンジ次第で栄養満点に!今回は忙しい朝でも時短でつくれるお…

2018.3.26  健康と美容

第19回 夏休みの思い出づくり 劇団こぐま座…

※ゴンちゃん・ライオンちゃんと一緒に撮影希望の方はカメラをご持参ください…

2018.4.1  イベント情報

医療費控除について

1年間に10万円以上の医療費を支払った場合は、納めた税金の一部が還付金と…

2018.1.19  暮らし

Category

Keyword Search

Service

LINE@
公式アプリ